FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.4 上京遠回り旅 第10回 群馬藤岡駅と丹荘駅
P4251299.jpg

2日目の早朝、高崎駅にて。
この日は八高線の始発列車(高崎 5:28発)でスタートです。
高崎から川越線と分岐する高麗川までは非電化区間につき、車両はキハ110系。

P4251309.jpg

まずは高崎から3駅目、群馬藤岡で列車交換の停車時間が4分間。
もちろん満を持してカメラ片手に駅舎を撮りに出ます。

藤岡市は瓦が有名みたいですね。
駅舎正面には鬼瓦が掲げられていました。

P4251306.jpg

群馬藤岡駅(群馬県藤岡市藤岡)
1931年開業。駅舎は開業時から現役の木造駅舎。
2016年度、一日平均乗車人員は1,221人。

P4251308.jpg

三角屋根のファサードに、ステンドグラスがあるのが特徴。

P4251310.jpg

駅前には小型のロータリー。
周辺は藤岡市の中心市街地になっています。

P4251316.jpg

わずか4分間の停車時間を過ごし、再び車内へ。
列車は引き続き南進。
群馬藤岡が群馬県側の最後の駅で、神流川を渡ると、八高線は埼玉県に入ります。

P4251326.jpg

埼玉県に入って最初の駅、丹荘駅。
ここにも木造駅舎があるので、今度は下車します。丹荘 5:50着。
後続の列車が来るまで、滞在時間は30分間。

P4251317.jpg

丹荘駅(埼玉県児玉郡神川町大字植竹)
1931年開業。駅開業当初からの木造駅舎が今でも活躍中。
先ほどの群馬藤岡駅と同じですね。

P4251318.jpg

駅前には木が植わっていてロータリーになっています。

神川町の役場も近い住宅街にある丹荘駅。
2012年に無人化されてますし、早朝6時ということもあり、駅周辺は静かなものです。

P4251321.jpg

かつてここ丹荘駅から神流川上流の西武化学(現・朝日工業)まで、ニッケル輸送のため
上武鉄道日丹線が存在していました。旅客扱いもありましたが、利用客低迷により、
1972年に旅客扱い廃止、1986年に貨物輸送も終了して完全に廃線となっています。

P4251332.jpg

跨線橋と相対式ホームがあって2面2線かと思いきや、跨線橋は塞がれていて、
今は駅舎側のホームしか使われていないようです。

P4251334.jpg

建物財産標

本屋1号
昭和6年 (=1931年)

P4251335.jpg

30分の滞在時間を終え、後続列車で再び南下です…。
丹荘6:20発の高麗川行き普通列車にて。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2071-3c3bc66c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)