FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.4 上京遠回り旅 第12回 毛呂駅と越生駅
P4251373.jpg

明覚の後、終点の高麗川までの越生、毛呂、高麗川の3駅にはいずれも木造駅舎が
残っているということで、各駅で下車するプランを組んでいます。
行って帰って方式を採るため、まずは毛呂駅へ。
丹荘から乗ってきた222Dとはここでお別れ。毛呂7:28着。

P4251367.jpg

毛呂駅(埼玉県入間郡毛呂山町大字岩井)
1933年開業。町名は毛呂山ですが、駅名は毛呂。
もののけ姫をふと連想してしまう駅名です。(個人差あり)

西向きに立つ木造駅舎。朝の時間帯はどうしても逆光になってしまいますね。
少し露光が足りない写真となってしまいました…。
分かりづらいですが、赤い屋根の木造駅舎です。出入口の左側の一部は増築部分。

みどりの窓口も擁する直営駅です。

P4251374.jpg

駅舎は開業当初から現役。

P4251376.jpg

2016年度、一日平均乗車人員は719人。
駅のすぐ近くに埼玉医科大があるようですね。

毛呂での滞在時間は6分間。
今度は逆方向の列車でひと駅戻り、越生へ。

P4251378.jpg

わずか3分で越生に到着。
学生さんが大量下車。

P4251379.jpg

越生駅正面の道。
四季の花と香りのまち、おごせ。

P4251381.jpg

駅の近くにあった旅館、その名も越生館。

P4251382.jpg

越生駅(埼玉県入間郡越生町大字越生)
1933年、八高線の駅として開業。
その翌年1934年に越生鉄道(現・東武越生線)が開業して接続駅に。

P4251384.jpg

レトロ感のある渋い木造駅舎は、駅開業当初からのもの。
越生駅の楷書体のフォントが格好イイですね。

この時間帯、やたら小学生がたくさん駅から出てきてたのが印象に残ります。
電車で通うような小学校があるんでしょうか…?

P4251387.jpg

毛呂駅と同じく、みどりの窓口のある直営駅。

P4251390.jpg

やっぱり小学生が多い。

P4251392.jpg

跨線橋から南を向いて撮影。
右側が八高線(八王子方面)、左側が東武越生線。

P4251394.jpg

八高線ホームから、向かいの東武越生線のホーム。
八高線も以前は島式1面2線でしたが、エレベーターが設置されたことで土地がなくなり、
1番線が廃止になってしまい、今は片面だけの棒駅状態になっています…。

さて、越生7:49発の高麗川行き普通列車(224D)で、終点・高麗川を目指します。。。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2073-254e7b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)