FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.8 鳴門松山逍遥 第6回 港山駅と、三津の渡し
P1016354_20180628012902372.jpg

さて、今回からは松山編になります。
前夜は市内の宿に泊まり、朝、待ち合わせ時間までの散策へ…。

まずは題名のとおり三津の渡しという渡船に乗りに行くべく、伊予鉄郊外電車の
最寄り駅になる古町駅まで歩きます。
写真は駅に程近い場所にあった阿沼美(あぬみ)神社。
664年創建という、歴史ある神社のようです。建物は空襲で焼けたため、戦後再建したもの。

P1016355.jpg

阿沼美神社のすぐ西側の道にて。
歩道を塞ぐ2本の木々。

P1016356.jpg

古町駅(愛媛県松山市平和通6丁目)
「ふるまち」ではなく、「こまち」駅。
1888年に三津口駅として開業。四国最古の駅のひとつだそうです。
翌1889年からは現在の古町駅に改称。
駅舎が入る伊予鉄古町ビルは1977年築。レトロというには新しすぎるデザインですかね。

P1016361.jpg

古町駅は郊外電車と市内電車の乗り換え駅。
駅構内で双方が平面交差する珍しいつくりになっています。
広い構内には古町車両工場が併設されていて、多くの車両が停車中。

P1016363.jpg

さて、ところ変わって港山駅。
郊外電車・高浜線に乗って古町から5駅。

P1016365.jpg

島式ホーム上に駅舎があるタイプの港山駅。一応、木造駅舎のようです。
1898年に貨物駅として開業。その後一旦廃駅になり、1931年に旅客駅として再度開業。
2015年に無人化されています。

P1016370.jpg

そして駅前の道を南へ100mほど行くと、目的の三津の渡しです。
道がそのまま渡船になる感じ。松山市道高浜2号線という、れっきとした公道扱いです。

https://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisetsu/kuko/mituwatasi.html
↑ 松山市ホームページの紹介

P1016373.jpg

随時運航なので、ほとんど待たずに乗れます。公道扱いで運賃は無料。
市民の貴重な足として、年中無休で活躍しています。
年間利用者は4万人とのことなので、1日あたり100人強ですかね。

P1016375.jpg

対岸の三津(三津浜)。
渡し船は80m程の距離で、あっという間に到着します。

P1016376.jpg

三津側、渡船場前の漁港沿いの町並み。

P1016378.jpg

湾内は漁港になっているほか、レトロな造船所なんかもありました。

P1016380.jpg

こちらは対岸(港山側)にある、湊三嶋大明神社。
立ち寄らずに渡って来てしまいました…。

P1016383.jpg

三津では少し散策をば…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2110-b0fc69b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)