FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.8 鳴門松山逍遥 第9回 伊予鉄・岡田駅の木造駅舎
P1016480.jpg

松山散策の夕方編になります。
用事を済ませてフリーになったのは、伊予鉄・郡中線の余戸駅でした。
余戸で「ようご」駅。以前は渋い木造駅舎がありましたが、2014年に建て替えられました。
近年伊予鉄には木造駅舎改築の波が押し寄せ、もう残されたのは数駅といった状態です。

P1016485.jpg

余戸駅は対面式ホーム2面2線。

P1016486.jpg

余戸からは残された数少ない伊予鉄の木造駅舎、掲題の岡田駅へ。
同じ郡中線の松前駅にも激渋駅舎がありますが、あちらは過去に訪問済みなので
今回は岡田駅だけにします。

P1016488.jpg

余戸から3駅、岡田駅に到着。

P1016490.jpg

岡田駅(愛媛県伊予郡松前町昌農内)
1910年開業。おそらくは開業当初からの大きな木造駅舎が残ります。
漆喰の白壁が眩しい。何か、背が高く感じますね。

P1016492.jpg

掲示物でいっぱいの掲示板。
自動券売機がありますが、駅員さんのいる有人駅です。

P1016494.jpg

2015年度、一日平均乗車人員は1,059人。

P1016498.jpg

これは車椅子用の渡し板ですかね。

P1016501.jpg

駅前は狭めの道。
以前は商店が多かったそうですが、今は数軒あるのみ。
周囲は住宅街のようですね。

P1016503.jpg

岡田駅の木造駅舎全景。
この旅行記は自分にしては珍しく天気に恵まれていますね。

P1016509.jpg

岡田駅建物第一号。
何年か書いてあれば良いのですが…。

P1016510.jpg

古くからある駅舎だけあって、駅舎とホームの高さが違います。(駅舎が低いです)
松前駅なども同じでしたね。

⇒ 2012.12 西四国周遊 第9回 伊予鉄・松前駅の木造駅舎

P1016517.jpg

岡田駅に別れを告げ、郡中線で松山市駅へと向かいます…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2113-41abd3ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)