FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.8 鳴門松山逍遥 第11回(最終回) 伊予鉄・路面電車の風景
P1016570.jpg

P1016575.jpg

P1016578.jpg

P1016582.jpg

P1016585.jpg

P1016587.jpg

P1016588.jpg

P1016590.jpg

P1016593.jpg

P1016596.jpg

P1016599.jpg

P1016598.jpg

P1016601.jpg

大街道を歩いた後、松山散策の〆として、市電で市内を一周してみました。
特にどこで降りるでもなく、市駅~上一万~古町~松山駅~市駅と周回する路線で、
夕暮れの松山市内を車内から撮影していました。

愛媛みかん色のレトロ感漂う可愛らしい市電が行き交う風景、
路面電車は環境に優しい交通機関として注目されていますし、
市民の足としてこれからも活躍して行って欲しいところですね。

これで伊予鉄でまだ乗っていない区間は、路面電車の本町線全区間(南堀端~本町六)、
郊外線の横河原線全区間(松山市~横河原)となりました。
横河原線は、終点の横河原駅の木造駅舎が改築されてしまったので、なかなか
モチベーションを見い出せずにいるのが正直なところです。

…とまぁ、これにて今回の一連の旅行記は完結です。
お付き合い頂き、有難う御座いました…。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2115-0e7521a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)