FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.12 大阪大正渡船めぐり~千本松渡船
P1019153.jpg

この日の渡船めぐりのラストを飾る千本松渡船は、前方のループ橋・千本松大橋の
両岸を結んでいます。

上の写真は東向きで撮影。落合下渡船から来ると左手からやって来ることになるのですが
この日の移動手段は車でして、駐車場を探してるうちにだいぶ離れてしまいました。。。

P1019154.jpg

千本松大橋西詰。渡船の案内板を発見。

P1019156.jpg

ループの外側を回り込むように川岸へと道が続いて行きます。
因みにループの中は小さなグラウンドになっていました。

P1019157.jpg

千本松渡船、ホントに橋の真下が航路になってます。
こっちは少し上流寄り、対岸は少し下流寄りに乗り場があるので、真ん中で橋と
クロスするようなかたちになりますね。

こちらも15分間隔での運航が基本になります。

↓ 千本松渡船の時刻表は下記URLから
http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/cmsfiles/contents/0000011/11278/170627unkoujikoku.pdf

P1019158.jpg

右岸側(=西側)は南恩加島。
この辺にも錆びたクレーンが立ち並び、荒涼とした雰囲気が漂います。

P1019159.jpg

千本松渡船は千本松大橋が架けられた際に廃止になるハズでしたが、
地元の方々の強い要望があって存続。現在も利用され続けているという経緯を持ちます。
2017年度、1日平均乗船客数は973人とのこと。

P1019164.jpg

江戸時代末期、ここに木津川の堤防が築かれ、その上に松並木が植えられたことが
「千本松」の名前の由来になっているそうです。
写真は渡船場にあった浮世絵。
南粋亭芳雪という画家が描いた「浪花百景」の「木津川口千本松」という作品です。

P1019166.jpg

渡船に乗って対岸=左岸=東側へやって来ました。こちらは西成区南津守。
乗って来た渡船が南恩加島側へと引き返して行きます。
やっぱり千本松大橋の存在感が凄いですねぇ。

P1019168.jpg

南津守側の渡船場。屋根付きの待合スペースがあります。
この千本松渡船の詰所は南恩加島側に。

P1019171.jpg

さて、車を置いて来たのでまた戻らないといけません。
15分待てば次の便が来るんですけど、思いつきで千本松大橋を渡ってみることにします。

P1019175.jpg

ちゃんと歩道が付いているので安全に歩けます…が、ループしているだけに遠回り感が
凄いです。これは橋が架かっても歩行者や自転車は船が無いとキツいかも。

ただ、高い橋だけに落下防止のためか歩道脇の壁が高く、眺望は得づらいです。
でもところどころ隙間から見える風景は悪くありませんね。
特に南津守側のループの北側にある太平洋マテリアルの工場が萌えます。
上の写真はその一部。

P1019179.jpg

こちらは南恩加島側のループを上から撮影。

ループで上って下って写真を撮りながら歩くと、結局20分近くはかかりましたね。
おとなしく15分後の渡船を待っていた方が早かったという…。
でもまぁ、歩いたからこそ見られる千本松大橋の風景を楽しめて良かったです。。。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2119-de178da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)