FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.8 スルッとKansaiの旅 第24回 紀伊清水駅の木造駅舎
P1015740.jpg

橋本駅を出ると線路は東から西へ大きく180度方向を変えます。
方向転換の途中で紀ノ川を渡って左岸側へ。

P1015742.jpg

橋本の次の紀伊清水駅で早速途中下車。
橋本から南はケーブル区間を含めて10駅全てが近代化産業遺産指定の木造駅舎という、
駅舎ファンには堪らない区間。この日はこれからその10駅全てを巡ります。

P1015744.jpg

ホーム側から見る、紀伊清水駅の木造駅舎。
ホームは相対式、構内踏切でのアクセスになります。

P1015746.jpg

駅は紀ノ川よりも高い位置にあります。
河岸段丘というほどではないですかね。

P1015754.jpg

紀伊清水駅(和歌山県橋本市清水)
1925年開業。開業当初からの木造駅舎が現役です。
2016年度、一日平均乗降人員は331人。

P1015755.jpg

駅前の道は紀ノ川沿いの旧街道にぶち当たります。
旧街道は昔の面影をよく残す町並みが残っているとか。

P1015757.jpg

渋い木造駅舎はわりと大柄。

P1015758.jpg

めちゃくちゃ気になった案内板。
国城ワンダーランド清水って何なんだ…。
国城というのは清水地域の南側にある国城山や国城神社のことと思いますが…。

P1015760.jpg

売店跡。いつまで営業していたんですかね…。
少なくとも駅が無人化された2010年以前かな。

P1015764.jpg

紀伊清水駅での滞在時間は35分間。
これまでの各駅に比べるとゆっくり過ごせましたね。
何で町並みを見に行かなかったのかは今更ながら疑問ですが。

P1015766.jpg

紀伊清水駅は木造駅舎だけでなく、ホームの木造上屋も渋めです。

P1015768.jpg

滞在中に南海の特別列車「天空」が通過して行きました。
いつか乗る機会が…、あるかな?

P1015770.jpg

さて、次の木造駅舎行きましょう!



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2147-4f05217f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)