FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.11 東近江・永源寺の紅葉
P1012298_20181112225550d3e.jpg

再び昨年2017年の紅葉の写真をお送りします。
京都の京北、東山と見て来ましたが、続いては滋賀になります。

P1012305.jpg

平日、滋賀で用事がある日の早朝に訪れたのは永源寺。
滋賀県を代表する紅葉スポットのひとつ。
混雑回避のため、7時半過ぎに現地着。

P1012311.jpg

永源寺は通常9時からですが、紅葉時期の11月は8時に門が開きます。
到着した時はまだ門が閉まっていて、お坊さんが門の前の落葉を送風機で吹き飛ばして
お客さんを迎える準備の最中でした。
門の前でしばし待つと、程なくして時刻は8時になり、門が開かれました。

P1012314_201811122255548ec.jpg

見頃真っ只中の永源寺。
門の向こうは一面錦色の幽玄の世界。

P1012317.jpg

総門をくぐり、拝観料500円を支払います。
目の前に展開する見事な紅葉の色彩に圧倒されます。

P1012320.jpg

山門と紅葉の風景。永源寺を代表する景観のひとつ。

P1012328.jpg

山門から振り返ると、もう結構な数の観光客がいらしてました…。
平日の朝イチからこんな感じです。さすがは滋賀指折りの紅葉スポット。
湖東三山や鶏足寺も人気ですが、ここの人気も全く引けを取りません。

P1012330.jpg

こちらが永源寺の本堂。

P1012335.jpg

本堂前、黄色が鮮やかだった一角。

P1012354.jpg

永源寺は京都の永観堂と同じく、社会人一年目の秋に、母親と一緒に訪れました。
京都に行った時とは別の週末で、やっぱり朝イチの訪問。
やっぱり見事な紅葉で、感動したのを覚えています。ただ、写真が無かったんですよね。

なお、その際は続けて湖東三山の百済寺に行きましたが駐車場に入る激しい渋滞に
巻き込まれてグッタリしてしまい、それ以上巡る気力が奪われてしまったのでした。。

P1012360.jpg

当時以来2度目の永源寺でしたけど、なんせ13年も前のことなので記憶が曖昧(汗
境内へのアクセスや内部のつくりなど、「こんなだったかぁ」と思いながらの拝観。
紅葉の素晴らしさもまた新鮮な気持ちで感じられたかも知れませんね。

P1012365.jpg

P1012369.jpg

早朝の永源寺の紅葉、存分に堪能できました。。。
ここの紅葉はホントに裏切らないですね。

続いても滋賀の紅葉ネタになります…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2202-592f8232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)