FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.12 飯田線駅巡り 第3回 三河一宮駅の木造駅舎
P1019357.jpg

豊川からはまた次の駅である三河一宮で途中下車です。
牛久保からひと駅ごとに下車してますね…。

P1019358.jpg

三河一宮駅(愛知県豊川市一宮町下新切)
1897年に一ノ宮駅として開業。1916年に現在の三河一宮駅に改称されています。
立派な社殿風木造駅舎は、1938年に竣工したもので、1990年にリニューアルされています。
その名のとおり三河国一ノ宮である砥鹿神社の最寄駅で、駅舎はその社殿をイメージした
ものになっています。

P1019361.jpg

駅前には食堂と喫茶店、そしてコインロッカーがありました。
特に食堂と喫茶店に営業されている気配がなかったんですが、本当のところどうなんでしょ。

P1019365.jpg

ホームは相対式で千鳥の配置になっています。
かつてここでタブレット交換が行われていた頃の名残ですね。

P1019369.jpg

駅横の駐輪場には自転車がポツポツと。
2015年度、一日平均乗車人員は758人。
駅は2012年に無人化されていて、現在は豊川駅の管理下にあります。

P1019370.jpg

三河一宮での滞在時間も約30分。
折角なので一ノ宮にお参りして行きます。
最寄り駅でもそんな近くない場合も多々あるんですけど、こちらはホントに近い。
駅から歩くと350m程で国道151号線の砥鹿神社前交差点。

P1019372.jpg

敷地の中は林に囲まれた道。
真冬の木陰はキンと冷え込んでいて、自然と背筋が伸びる感じ。

P1019376.jpg

砥鹿神社の本殿。
三河一宮駅の駅舎はこちらを模しています。

ここでも初詣の準備がお忙しいようで。

P1019379.jpg

伊勢神宮と関係があるんでしょうか…。
大麻とは怪しい名前ですが、お札のことのようです。

P1019383.jpg

再び三河一宮駅。
駅舎と本殿、似てますかね…?

P1019387.jpg

三河一宮9:28発の本長篠行き普通列車で再出発…したんですが、
次の長山駅で列車行き違いのために6分間停車です。

長山駅は2002年に今のコンパクト駅舎に建て替えられています。
JR東海でよく見るタイプかと。
建替え前は、正八角形で瓦屋根に丸窓を持つ特徴的な駅舎だった、とのこと。

P1019388.jpg

ホームは相対式の2面2線。
小高い丘に囲まれた立地で、周囲は開けていません。

P1019389.jpg

空は快晴。気持ちのいい朝の飯田線めぐりは、少しずつ山奥へと進んでいきます…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2208-15dc674c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)