FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016.12 飯田線駅巡り 第5回 本長篠駅、周辺散策
P1019418.jpg

10:26、終点の本長篠に到着。
島式ホームのみの1面2線。

P1019421.jpg

本長篠駅(愛知県新城市長篠字具津)
1923年に鳳来寺鉄道の鳳来寺駅として開業。1929年に鳳来寺口駅に改称。
1943年、国有化されたタイミングで現在の本長篠駅に改称。

※引きの写真を撮っているのは、駅前に人が多く行き来していて撮影しづらかったから。

P1019422.jpg

このエリアは新城市に合併する前の旧鳳来町の中心地。

P1019423.jpg

駅近くには、商店街というほどではありませんが、商店が点在しています。

P1019425.jpg

国道151号線沿いにある、新城市鳳来総合支所。
旧鳳来町役場の建物がそのまま転用されています。

P1019426.jpg

なんせ20分しかありませんので、プチ散策で済ませます。

P1019427.jpg

再び駅舎。竣工年は1923年ということで、開業当初からの木造駅舎になります。
ここからは特急・伊那路に乗るので駅で特急券+乗車券を購入。
業務委託ですが有人駅なのが有難い。

P1019429.jpg

本長篠駅の木造駅舎をホーム側から。
この駅舎がある側もかつてはホームとして使われていました。
1929年から1968年まで、ここを起点に設楽町田口を結ぶ支線(田口鉄道→豊橋鉄道)が
存在し、この駅舎前のホームから発着していたそうです。

P1019435.jpg

本長篠10:45発の特急・伊那路1号で、中部天竜までワープします。

途中唯一停車する湯谷温泉駅。
こちらの木造駅舎は大柄で元宿泊施設という経歴を持つということで有名。
以前一度温泉に入りに来た事がありますが、一眼でちゃんと撮影したことはありません。
残念ながら今回の訪問リストからは外れてしまいました…。

P1019438.jpg

これはどこだったかな…?

P1019443.jpg

飯田線は宇連川に沿って奥へ奥へと分け入ります…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2210-2b4a4ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)