FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.6 東海道散策 三雲から甲西へ~前編
P1016070.jpg

もう年も暮れ。2018年も終わりですね…。
このタイミングで長編を始めるのもどうかと思いますので、短いネタで行きましょう。

2017年6月(季節外れですが)、滋賀県、JR草津線の三雲から甲西までを
歩く機会があったので、旧東海道を撮り歩きした時のネタ、前後編です。

スタートは三雲駅前。
木造駅舎が取り壊され、2017年4月に橋上駅舎に切り替わって間もない頃です。

↓ 木造駅舎が現役の頃の訪問記事はこちら
2015.5 三雲駅の木造駅舎

P1016073_20181209084742556.jpg

三雲駅前の十字路を北方面へと進みます。

P1016074.jpg

ここ三雲には、三雲という地酒があるのです。

P1016088.jpg

旧東海道筋に残る立派な蔵。
描かれているのは「叶」という文字でしょうか。

P1016089.jpg

トトロにドラえもん。
スタジオジブリと藤子不二雄に怒られそう。

P1016092.jpg

旧東海道は県道4号線で線路を越え、西側へと移ります。
踏切から北方向、先に見える小さなトンネルは、天井川である大沙川をくぐるもの。

P1016093.jpg

旧東海道であることを示す案内。

P1016095.jpg

時折雨がパラつく曇天の中、特に急ぐ訳でもなく、気ままに撮りながら歩きます。

P1016097.jpg

この辺は吉永と呼ばれるエリアだそうです。

P1016101.jpg

進んで行くと現れる、天井川・大沙川をくぐる東海道・大沙川隧道。
通称「吉永のマンポ」。マンポは方言でトンネルのこと。
ねじりまんぽとかのマンポですよね。全国的にある言い方なのかも…?

P1016109.jpg

大沙川隧道を抜けた先の町並み。
落ち着いた旧街道の風景が続いて行きます。

P1016111.jpg

だいたい三雲~甲西の中間にあたるあたり。

散策は後編へと続きます。



続く

スポンサーサイト





コメント
大沙川隧道
大沙川隧道、いい感じですね!
二階堂焼酎のCMに出てきそうな雰囲気ですねえ。
撮り手にもよるのかな…。
私、地元ですけど、滋賀県にもこんなところがあったんですね。知りませんでした。
今度、行ってみたいと思います。
[2018/12/26 20:08] URL | ユンファ #- [ 編集 ]

Re: 大沙川隧道
>ユンファさん

大分むぎ焼酎二階堂のCM、私も大好きで時々youtubeで見たりしてます。
コメントを頂き、とても嬉しいです。

草津線沿線は旧東海道にあたり、辿って歩くのも楽しいですね。
一日で歩くのは無理なので、小分けにして気が向いた時に好きなとこを歩くようにしてます。
[2018/12/27 16:39] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2232-04db98a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)