FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.1 初旅常磐越 第17回 弥彦駅の木造駅舎
P1010914.jpg

吉田から弥彦線に乗り換え、終点の弥彦にやって来ました。
弥彦線に於いて弥彦駅は終点ではなく起点になっているようです。

P1010905.jpg

弥彦駅(新潟県西蒲原郡弥彦村大字弥彦)
1916年に越後鉄道の駅として開業。
越後の国の一ノ宮である彌彦(いやひこ)神社へのアクセス駅。駅名は「やひこ」。
立派な木造駅舎は彌彦神社を模したもので、2013年にリニューアルされています。

P1010906.jpg

弥彦村に属する弥彦駅ですが、村役場はここではなく、隣の矢作駅の近くにあるようです。

P1010911.jpg

駅前通りはこんな感じ。
駅から彌彦神社まで最短距離で約800m、徒歩10分程度ですね。
1時間もあれば参拝しに行けそうですが、今回は乗って来た列車の折り返し便で
戻るプランにしているので、滞在時間の5分間で駅をさらりと見るだけです。

P1010912.jpg

みどりの窓口もある有人駅。
駅舎内の天井の格子が印象的。

P1010918.jpg

弥彦はホントに降り立つためだけに行った感じになりました…。
次に行く機会がある時は、ちゃんと参拝したいと思います。。。

P1010921.jpg

矢作駅にて。

P1010922.jpg

車窓から見られた彌彦神社の大鳥居。
彌彦神社へと続く県道29号線上に大鳥居があるそうです。

P1010923.jpg

再び吉田駅へと帰還。
吉田から弥彦まで片道8分、弥彦での滞在5分、合計しても20分ちょいのミニトリップでした。。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2252-957ee91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)