FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.3 岡山・妙林寺の河津桜
P1016124_201903031759596eb.jpg

奉還町商店街歩きの続きです。
アーケードが尽きた先もこんな感じの商店街が続きます。
(写真は振り返って撮影)

P1016127.jpg

歩いていると、鳥居をくぐって入る気になる路地を発見。

P1016128.jpg

神社かと思ったら、ゲストハウスでした。
その名も「とりいくぐる」。

http://toriikuguru.com/

P1016131.jpg

国道180号線との交差点(奉還町西口交差点)で商店街は終わり、
国道の西側に行くと旧山陽道沿いには水路が現れます。
古い物件は少ないですが、水路沿いの風景だけでとても風情を感じますね。

P1016132.jpg

その先にあるのが大乗山妙林寺。
旧山陽道から少し参道の坂を上った先にあります。

P1016133.jpg

妙林寺は早咲きの河津桜の名所。
だいたい3月10日~15日頃に見頃を迎え、岡山でも一番早い桜とも言われます。
自分が訪れた時は見頃を過ぎており、桜も葉桜状態になってましたが…。

P1016138_20190303180025129.jpg

この記事がアップされるのは、また見頃を過ぎた頃になってしまいそうですな…。

P1016142.jpg

妙林寺は最初は鳥取の方にあったようですが、1633年に岡山へ移されたのが起こりとか。
1686年に今の場所に移されて現在に至ります。
妙林寺は近くの三門(みかど)の地名から「三門の妙林寺」とも呼ばれます。

P1016144_20190303180028413.jpg

P1016149.jpg

ピンクの濃い河津桜は可愛らしいイメージ。
いつも見るソメイヨシノとはまた違った印象で、観賞が楽しいですね。

P1016153.jpg

河津桜観賞を終え、再び岡山駅へ。
戻りは奉還町アーケードの南側の筋を行きます。

P1016156.jpg

関西で言うところの文化住宅ですかね。激渋すぎ。
誰も住んでなさそうな雰囲気もありますが、しっかりいるんですよね、コレが。

P1016158_201903031800451a6.jpg

とまぁ、こんな感じの住宅街をブラブラと歩いて岡山駅西口へと復帰した訳であります。

少し早い?ちょうど良い?桜ネタになりましたね。
ソメイヨシノの見頃はもうちょい先ですが、そうこう言ってる間に最盛期を迎えそうですね。
次回からしばらく、昨年撮影した桜絡みの写真をアップしていこうと思います…。


スポンサーサイト





コメント
激渋すぎ(笑)
文化住宅、いいですねえー。
これを『激渋すぎ』という言葉で表現する
ねじまきさん、ますますファンになります(笑)。
しかしまあ、次から次へと、これだけの情景を、どうやって見つけて来られるのだろうか。と、いつも感心しながら拝見しております。
岡山の駅近にこんなとこがあるんですね。
いい写真をいつもありがとうございます。
少し前の廃校(小学校)の写真も、クラクラ~と来るほど、胸がキューっとなりました。
[2019/03/20 22:35] URL | ユンファ #- [ 編集 ]

Re: 激渋すぎ(笑)
>ユンファさん

コメント頂き、有難う御座います。
返信が遅くなってしまい申し訳ありません…。

自分好みの光景がないかと探しながら歩くのが半分癖みたいになっております。
目的の場所だけでなく、何気ない風景の中からグッと来る一場面を見つけると
とても嬉しくなりますね。
ひとりテンション上がってますが、傍から見ると変な人ですけど…。
[2019/03/23 08:59] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2286-edd254a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)