FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2008.6 絶海の孤島・南大東島 第1回 憧れの島へ、ついに上陸
非常に強い台風6号が日本に接近中で、連休明け頃に要警戒とのこと。
その台風6号のルート上にあり、日本列島に到達する前、
一足早く強風域に入った地域があります。
台風銀座と呼ばれる沖縄県の孤島、大東島です。


大東島
沖縄本島の東340kmの海上に浮かぶ絶海の孤島群。
南大東島(人口1400人)と北大東島(人口700人)、無人島の沖大東島から成る。
琉球王国時代から「ウフアガリ島」として認識される無人島で、
明治時代に開拓・入植、有人島となった比較的歴史の浅い島です。
因みに「ウフアガリ」は「東の果て」という意味で、現在の「大東」島もその意味でしょう。
沖縄本島から遠く離れていて、文化圏はむしろ小笠原諸島に近いと言われます。

アクセス方法は飛行機か船。

飛行機は琉球エアコミューターのプロペラ機が毎日那覇~南北大東を飛んでますが、
問題はその料金。往復割引以外が適用されない路線は、最安でも往復3万円以上!
那覇から3万円かかるのはなかなかキツイです。でも1時間で着きます。
(※島民には割安な特別料金が適用されます。)
あまりに高いため、大東を訪れる物好き旅人達は一旦渡ると大体は長期滞在するとか。

残るは船ですが、旅客船ではなく貨物船「だいとう」しかありません。
定期船らしいんですが、実際は不定期。海の状況によって欠航は日常茶飯事です。
しかも週1便、不定期。利用するには有り余る「時間」が必要でしょう。
また、外洋を行く船ですので揺れが殺人的だそうです。根性が要ります。
料金は往復1万ちょい。大幅に節約できますが、代償は大きそう…。
ただ、船で大東を訪れると楽しい特典がついてきます!
詳細は後の記事で書かせてもらいましょう。。。

http://www.daitoline.com/
↑船の運航スケジュールは大東海運HPから



この大東島に行ってみたいとずーっと思っていたんです。「絶海の孤島」に惹かれて。
子供の頃、社会科の地図帳を眺めていた時に見つけた大東島。
「こんなとこに島が!しかも人が住んでる!」と興奮したのを覚えています。
あれから20年、社会人になった2008年、ついに初上陸に至りました。

長い連休が取れないので、那覇から1泊2日、南大東島へのショートトリップです。
高い航空券が勿体無い気もしますが、サラリーマンだから仕方ないですよね。

08062105.jpg

プロペラ機で無事南大東空港へ到着。
皆さん、歩いてターミナルへと向かいます。

実はこの2年前の2006年に行く計画があって沖縄那覇まで行ったんですが、
台風接近による欠航で泣く泣く渡航を断念した経緯があります…。
それだけに今回の上陸は感無量。

空港へは宿泊する民宿「金城」のおかみさんが車で迎えに来て下さいました。
1泊2日の短い滞在中、この金城のおかみさんにはいろいろお世話になることになります。

P6222452.jpg

まずは民宿「金城」へチェックイン。
荷物を置き、民宿の車をレンタルして島の散策へと出発です。

08062108.jpg

まずは民宿のすぐ前にある「元祖大東そば」で大東そばを。
大東そばは、大東の深層水と小麦粉を使った沖縄そば。
那覇でも食べられますが、このお店が発祥だそうです。

08062111.jpg

長閑なちょっと荒涼とした風景が広がる島の郊外。
まるい形をした南大東島は円を描くように周遊道路があり、
のんびりドライブが楽しめます。。。

道路には大東犬がうろうろ。
大東犬は大東固有種で、ダックスフンドみたいな短い足が特徴です。
それにしてものんびりした島だからか、犬も猫も車に警戒心が無さ過ぎ。
のんびりしすぎです(苦笑)




導入部分を長々と書いてしまいましたね。
島の散策は続きますが、一旦切りましょう。



続く


スポンサーサイト





コメント
こんにちは
こんにちは よく台風情報で、出てくる名前ですね
今日も大きな台風が近ずいてきています
那覇からでも往復でど3万以上はおいそれと
いけませんね 
[2011/07/18 15:26] URL | yoreyoreman #- [ 編集 ]


名前は聞いたことはありましたが
沖縄にあったんですね~、知らんかった・・・
大東犬見てみたいです!
[2011/07/18 23:33] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: こんにちは
>yoreyoremanさん

コメント有難う御座います!
今回の台風は危なそうですね…。十分お気をつけ下さい。
この大東島もものすごいことになっていたでしょう。
また那覇から3万払う余裕ができたら再訪してみたい場所です。。
[2011/07/19 11:09] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさま

まぁ台風情報以外で聞く機会もない名前ですからね。
沖縄県に属してはいますが、沖縄っぽさはあまり無い島です。
やはり340キロの距離は大きいです。

大東犬、可愛いですよ。あまり警戒心が無いところが特に。
[2011/07/19 11:35] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/229-1732bb07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)