FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.6 岡山・早島の町並み~前編
P1018989.jpg

今回は岡山ネタ。宇野線・本四備讃線の早島駅での下車機会があったので、
町歩きをした際の写真たちになります。

降り立った早島駅は平屋建てのシンプルな駅舎。どこか昭和テイスト。
早島町の中心駅で、快速マリンライナーも約半数停車するなど、利便性も悪くないですね。

P1018990.jpg

古い町並みも残っているという早島。
目指す場所は駅正面からざっくりと左前方。
上の写真の地図は上が西で分かりづらいですが、ご参考まで。

P1018992.jpg

駅前を真っ直ぐに伸びていく筋。
一本東側に道幅の広い道路が県道185号(早島停車場線)として整備されていますが、
たぶんこっちの道が旧道になるんだと思われます。

P1018994.jpg

庭瀬や倉敷など、岡山の平野部には水路が多いイメージ。
早島も例外じゃない、というか水路だらけですね、この辺。

P1018999.jpg

あまり多くはありませんが、駅前通りに古い建家が何軒か見られました。

P1019002.jpg

早島は以前紹介した連島などと同様、その名のとおりかつて島だった場所。
江戸時代に入る前には高梁川からの堆積物によって陸続きになり、その後の
大規模な干拓によって現在のかたちに至っています。

P1019003.jpg

早島市街を貫く県道152号線とぶつかる早島駅前交差点。
この県道152号線(倉敷妹尾線)は「宇喜多堤」というかつての潮止め堤防跡だとか。

P1019005.jpg

早島駅前交差点から先は裏通りのような雰囲気に。
恐らくこの辺からが、かつて島だった頃から陸地だったエリア。

P1019008.jpg

こちら金毘羅灯籠。
江戸時代には金毘羅参詣のルートで栄えた早島の町。

P1019012.jpg

早島小学校前の筋を辿って、町の西側へと歩を進めます…。

P1019014.jpg

千光寺前の風景。この辺は特に昔の情景が感じられましたね。
「不老のみち」というのは、早島町が指定した歴史の道(散策ルート)の名前のようです。

早島歩きは別に不老のみちを辿るわけではありませんけどね…。

散策は後編へと続きます…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2293-be05719c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)