FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.12 和歌山線めぐり 第2回 打田駅と周辺散策
P1013048_201903182212526d2.jpg

最初の下車駅は、駅前のリココデでお馴染み(?)、打田駅。8:16着。

P1013008.jpg

打田駅(和歌山県紀の川市打田)
1900年開業。木造駅舎は、紀勢線で多く見られる駅舎に良く似ているような気がします。
2017年度、一日平均乗車人員は577人。

P1013010.jpg

駅舎の建物財産標は大正4年=1915年。
開業当初からの駅舎ではないみたいですね。

P1013017.jpg

駅前の古い商店の佇まい。
もう駅舎よりも存在感があるんじゃないかと思うくらい。

打田駅は2005年まで存在した打田町の中心駅。
合併で誕生した紀の川市の市役所は旧打田町役場が転用されていて、
この打田駅は市役所の最寄駅でもある訳ですね。

P1013020.jpg

30分くらい時間があるので、駅の近場を少し散策して回ります。
写真は線路沿いで気になった打田理容所さん。

P1013025.jpg

駅の西よりに南北のメイン通りと思われる通りが。
踏切を渡って、少し南に向かって歩いてみます。

P1013029.jpg

P1013030.jpg

特に目を惹いたのは、こちらフードセンターナカムラさん。
変色してしまっている瓶ケースに木製パレット。
果たしてコレは現役なんだろうか…。

P1013032.jpg

瓦屋根の褶曲美(笑)

P1013033_2019031822121759b.jpg

再び踏切に戻って線路の北側へ。
ちょうど和歌山線方面行きの列車が来たのでパチリ。
国鉄時代の生き残り117系。JR西日本の単色化の影響で和歌山カラー(明るい青色)に
塗られた車両でした。

※因みに、最新のダイヤ改正(2019年3月)で和歌山線・桜井線に最新型の
 227系(1000番台)が導入されました。
 広島エリアで既に稼働している227系とは異なる部分も多いとか。
 既存の105系、117系は2019年秋までに引退の予定だそうです。

P1013037.jpg

線路の北側には紀の川市役所があります。
商店街などもありますが、こんな長閑な風景も見られました。

P1013038.jpg

駅前に続くレトロ商店街。
名前が確認できませんが、橙色の円盤状の街灯が商店街であることを主張しています。

P1013043_20190318221222eb7.jpg

月並みな表現ですが、時が止まったような空間。
短いながら魅力的な通りで、満たされました。

P1013045.jpg

30分ほどの持ち時間を終え、打田駅へ帰還。

8:48発の後続列車に乗り、和歌山線を更に東へと進んで行きます…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2297-b8640bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)