FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.5 GW高知旅行 第11回 本山・吉延の棚田
P1015622.jpg

P1015624.jpg

P1015625.jpg

P1015629_20190405072332c08.jpg

P1015630_20190405072342745.jpg

P1015636.jpg

P1015637_201904050723441ba.jpg

P1015639_20190405072346007.jpg

谷沿いに広がる棚田が美しい本山町。その中の吉延の棚田に立ち寄りました。
ヨサクこと国道439号線から県道267号線に入って3kmちょい、谷の両側に結構な規模の
棚田が続きます。訪れた谷の東側が吉延、対岸の西側は大石の棚田と言われます。

田園アートをやってるんですかね、吉延田園アート展望台という名前の櫓があるので
そこを目印に。自分は棚田の風景を満喫し、子供らは田んぼ近くでカエルと戯れる。

帰り際には展望台近くで山菜採りをされていた地元の方から大量にゼンマイを
頂いてしまいました。よそ者を寛容に受け入れる姿勢に感銘を受けましたね。
この経験もあってか、旅全体の印象がかなり良くなったと感じます。

本山町や隣の大豊町などは棚田だらけなんですよね。
この旅では全然時間もなかったのでほぼスルーとなりましたが、いつか心ゆくまで
棚田三昧の旅を楽しんでやる、と心に近いながら、大阪へと戻るのでした。
(GWの後半は渋滞が大変なことになっていて、まぁしんどかった…)

因みにですが、今年2019年夏はレンタカーで四国を巡ろうと計画中ですので、
見残した棚田たち、ここで訪問できたらな、といろいろ考え中であります。。。

それでは2017年のGW高知旅行、これにて完結。
お付き合い頂き、有難う御座いました。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2316-221815b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)