FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.4 岡山・総社の町並み~後編
P1016761.jpg

総社散策の後編は、元町筋交差点からのスタート。

P1016768_20190419230833d62.jpg

商店街通りの東側のエリア、蔵のある路地。

P1016772_201904192308421f7.jpg

何やらコスプレ風の若い女子の姿がありました。
浴衣というには丈が短い。調べたらミニ浴衣と呼ばれるモノだそうですが、
やっぱりコスプレ感が拭えませんね。ちょうど何かのイベントがあったようです。

P1016773.jpg

歴史を感じる虫籠窓の旧商家。
商店街としての機能はほぼありませんが、旧街道の面影は随所に。

P1016781.jpg

更に東へと続いていく商店街通り。
奥に屋根だけ見えているのは、まちかど郷土館かな。
この通りとはこの辺でお別れ。

P1016784.jpg

ふと見上げると窓にネコ。
窓際で春の陽射しの暖かさを感じているんでしょうかね。

P1016789.jpg

東総社駅前へと続く通り沿いにあった古い金光会館。
金光教関係の建物は自分好みのものが多い気がします。

P1016795.jpg

総社散策の最後は、やはりココですかね。
総社の地名の元になった、備中国総社宮。

写真は総社宮境内の北側を流れる水路。
木々に囲まれ、神聖な雰囲気。まぁすぐ右側には国道180号線が走ってるんですけどね。

P1016796_20190419230858ea7.jpg

境内の参道は回廊になっています。
なお、総社宮の正面は南側だったんですが、北側の裏口から入ってしまいました。

P1016799.jpg

ちょうど藤が見頃を迎えていました。
この三島式庭園は古い造園様式を今に伝えるもので、日本三名園・岡山後楽園を
造営する際に参考にされたと言われています。

P1016800.jpg

回廊と総社宮本殿。何度か大火で焼失しては再建を繰り返してきた歴史があります。
現在の本殿は1979年に再建(改修?)されたものだそうです。

P1016801_201904192309037f2.jpg

豪華絢爛とは言えない規模ですが、藤棚に咲く白と紫の藤は庭園と調和した美しさでした。

総社宮参拝を終えた後は東総社駅へ。
国鉄車両がまだメインで頑張る吉備線に乗って次の場所へと向かいます…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2320-7ed3e84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)