FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.8 夏旅・信越編 第5回 坂下駅、9分停車
P1016972.jpg

中津川では5分乗り換えで中央西線の過疎区間へと足を踏み入れます。
(中津川7:30着、7:35発)

P1016981.jpg

いきなりですが、中津川から2駅目の坂下で9分間の停車時間があるので駅外へ。
ここは木造駅舎が残る駅。言うまでもありませんが、この停車時間は予め折り込み済み。

P1016975.jpg

坂下駅(岐阜県中津川市坂下)
1908年に終着駅として開業。
1年後の1909年に三留野(現・南木曽)まで延伸して途中駅に。
美しい木造駅舎は開業時から現役を続けています。

P1016976.jpg

2016年度、一日平均乗車人員は459人。
2005年に中津川市に編入される前に存在した坂下町の中心駅になります。

P1016973.jpg

駅前にはスーパーなど。
坂下は河岸段丘に拓けた町で、高低差のある町並みが広がっています。
人口規模としては4~5千人くらいの町ですね。

P1016980.jpg

9分間ですのでそろそろ列車へと戻ります。
最後に跨線橋の上から、これから進む南木曽方面をパチリ。

P1016982.jpg

8月の朝、木曽川には川霧が立ち込めて幻想的な雰囲気になっていました。

P1016988.jpg

7時台くらいまでは曇天でしたが、進むにつれて天気は回復。
気持ち良い木曽谷の車窓が楽しめました。
(中津川からは満席だったのでずっと立ちっぱでしたけど…)

P1016989.jpg

そして中津川から1時間弱、次の下車駅へと到着。

P1016996.jpg

須原8:34着。ここは以前待ち合わせ時間を利用して駅舎だけ撮影しましたが、
今回はしっかり散策するために下車するプランを組みました。。。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2338-60c11418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)