FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.8 夏旅・信越編 第7回 須原宿散策~後編
P1017025.jpg

須原歩きの後編。
中山道沿いを歩いて須原宿の西端近くまでやって来ました。
とはいえ、300mほどですのでそれほど長い宿場町ではありません。

P1017029.jpg

木曽三大寺のひとつに数えられる定勝寺。

もともとここを素通りして隣の大桑駅まで歩いてみようかと考えていたんですが、
ちょうどここを歩いている時に「熊が出た」という地域放送が流れたため、
極度のクマ恐怖症の自分はプラン変更を即決(笑)

確か大学時代も南木曽駅から妻籠までを歩いた時にクマ出没の放送を聞いたような。
夏場の木曽谷ってよく出るんですかね…(汗

P1017034.jpg

という訳で滞在時間が増えたので定勝寺に立ち寄ることに。
1378-1379年の創建という、とても歴史のある寺院です。
境内に咲いていたこのピンクの花は…、サルスベリ?

P1017042.jpg

再び須原駅へと戻るのですが、復路は少し裏道を歩いてみました。

写真を撮っていると地元のおばあちゃんに話しかけられ、しばし立ち話。
終戦前まで大阪の西成に住んでいたという方で、中村メイコさんの同級生なんだとか。

P1017044.jpg

中山道筋へと復帰する細い小路もとても雰囲気があって良いですねぇ。

P1017047.jpg

水舟のある須原宿の情景。

P1017048.jpg

宿場町では地元商店が営業中。
子供向けの花火が店先に並んでいました。夏ですねぇ。

P1017049.jpg

地域密着の地元商店。こういうお店は末永く続いて行って欲しい。

P1017051.jpg

ゆっくりと須原駅まで戻って来ました。滞在時間はちょうど1時間となりました。
須原9:35発の中津川行き普通列車で少し逆戻りを…。

P1017054.jpg

高いところを走る中央本線の車窓からは、くの字に折れる須原宿の町並みがよく見えます。
走る列車から街道の道筋が分かるように撮るには、タイミングが重要。

P1017057.jpg

木曽川沿いに点在する水力発電所のひとつ、大桑発電所。
行こうと思っていた大桑駅を素通りして、次の目的地へ…。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2340-53c71865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)