FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.8 夏旅・北海道編 第5回 仁木駅の風景
P1018481.jpg

余市16:15発、次の仁木16:20着。またまた途中下車。
余市町の隣接する仁木町の中心駅になります。

P1018480.jpg

仁木駅(北海道余市郡仁木町北町)
1902年開業。緩やかな屋根のコンクリート製の駅舎です。
果物の写真が目に付くとおり、仁木町は果樹栽培が盛んな町。
リンゴを始め、ブドウにサクランボ等が栽培されています。

P1018487.jpg

駅舎内。
木製ベンチの後ろに普通の樹脂製ベンチが並ぶ配置。

P1018484.jpg

駅舎内に展示されていた地元高校生の作品。
不思議な魅力がある作品だったと思います。
思わずシャッターを切ってしまいました。

P1018490.jpg

仁木駅は仁木町の中心地にあり、主に駅前通りと国道5号線沿いに
住宅が密集している、とのこと。

P1018491.jpg

駅前通りのおばあちゃんたち。
人口減少と高齢化が進んでいるのは、どこも同じか…。

歩いてたら通り沿いのお宅の飼い犬にアホほど吠えられました。。。

P1018498.jpg

駅前通りと仁木駅。

P1018500_20190623051828c9e.jpg

ご当地マスコットキャラクターは「ニキボー」。
サクランボが推しなんですかね。

P1018504.jpg

続いては16:39発の小樽行きで少し戻ります。
仁木での滞在時間は19分間、でした。。。



続く


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2371-bb233d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)