FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.8 夏旅・北海道編 第8回 昆布駅の風景
P1018582.jpg

北海道滞在の2日目、比羅夫を出てまず下車したのは昆布駅。
昆布。山の中なのに昆布。不思議な駅です。

以前は相対式の2面2線でしたが、今は単式ホームのみに縮小されています。

P1018583.jpg

昆布駅(北海道磯谷郡蘭越町昆布町)
1904年に開業。駅舎はロッジ風?で割と簡素なもの。
かつては有人駅でしたが、1992年に完全無人化されて25年が経過しています。

P1018585_20190623073914e20.jpg

駅名の「昆布」の正確な由来は不明ですが、諸説あるようです。

P1018590.jpg

駅前を行く国道5号線。
昆布の町はこの駅前あたりが中心になっているようです。

P1018594_2019062307392319d.jpg

曇った空ではありますが、雄大な山のシルエットが見えました。
自信はありませんが、羊蹄山ですかね…。

P1018597.jpg

蘭越町農協農業倉庫。

P1018599.jpg

昆布には6:50着で次の7:17発の下り(小樽方面)の列車まで、滞在時間27分間。
駅自体はよくあるタイプなので、主に周辺散策に時間を費やします…。

P1018601_201906230739270ee.jpg

ニセコバス、昆布十字街バス停。
何とか十字街という名称、北海道に多いですよね。
ここは蘭越とニセコとを結ぶ福井線という路線だけ、1日朝夕の2往復だけ。

⇒ ニセコバス時刻表はこちら

P1018610_20190623073936e90.jpg

尻別川の支流・昆布川。
なんかいいダシ出てそうな名前。

P1018611.jpg

昆布川に架かる橋が、ニセコ町と蘭越町との境界。
ここまで歩いて、駅へと戻るのでした…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2374-3afdec03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)