FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.8 夏旅・北海道編 第30回 渡島砂原駅の木造駅舎
P1019556_20190803085503ba4.jpg

続いてはひと駅戻って渡島砂原15:45着。
函館から来た列車からは学生さんが数名下車して行きました。

P1019558_20190803085504fc8.jpg

2両編成のキハが森方面へと走り去って行きます…。
ここも相対式ホームの2面2線、列車交換可能な駅です。

P1019559.jpg

渡島砂原駅(北海道茅部郡森町砂原4丁目)
1927年に渡島海岸鉄道の駅として開業。掛潤駅と同様、当時はもっと海に近い位置に
ありましたが、1945年に現在の位置に移転しています。

P1019561.jpg

昔からの姿をよく残す、素敵な木造駅舎。

P1019565.jpg

駅舎内は中央に向かい合うベンチ、それを据付の木製ベンチが取り囲む配置。
落ち着いた雰囲気であります。

P1019566.jpg

駅舎内に掲げられた周辺案内図は手作り感満載。
地元の小学生作、かな?
砂原ではなく「大」砂原になってましたが、詳細は不明。

P1019581.jpg

駅前を行く国道278号線。(西向きに撮影)
写真からもわかるように、駅は海から少し高い場所にあります。

P1019588.jpg

国道を渡った先から海沿いに広がる砂原の町を見下ろす。
ここでは45分間の持ち時間があるので、坂を下って町まで行ってみます。

P1019593.jpg

この辺は旧砂原町の中心街からは少し東に外れた場所…でしょうか。
(森町の砂原支所は掛潤駅と渡島砂原駅の中間くらいに位置しています)

通り沿いに商店が点在しています。
この大須賀商店さんで少し買出しをさせて頂きました。

P1019594_201908030855379cf.jpg

砂原稲荷神社があるあたり。
函館バス・砂原4丁目バス停が見えますね。ここが渡島砂原駅の最寄りバス停になります。
森から掛潤まで乗った路線バスがここにもやって来るので、駅めぐりにも使えるかも…?

P1019597_20190803085538ded.jpg

旧砂原町は人口5千人弱(2005年合併当時)、漁業が中心の小さな町でした。

P1019599.jpg

再び駅へ戻る途中に木の隙間から見えた砂原漁港。

P1019586_20190803085532d6a.jpg

国道から見える渡島砂原駅の木造駅舎。
ここに移転した1945年から現役だと思われます。

P1019608.jpg

ホームで列車を待つ間、現れたネコさんに夢中になっておりました…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2396-3237e705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)