FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.8 夏旅・東北編 第3回 陸奥森田駅の木造駅舎
P1019827.jpg

土偶が目を光らせる木造駅にて。
前回五能線に来た時は、弘前側から来てここで折り返したんでした。
なのでこの先に進むのは結構久しぶり。今改めて数えたら8年ぶりでした。

P1019829.jpg

車窓には長閑な田園風景が続きます。

P1019833_20190803090436522.jpg

そして降り立ったのが、掲題の陸奥森田駅。8:12着。
乗って来た列車とはここでお別れ。

駅前通りは如何にも中小の地方駅といった佇まい。

P1019834.jpg

陸奥森田駅(青森県つがる市森田町床舞緑野)
1924年に五所川原線の延伸で終着駅として開業し、翌年に途中駅に。
駅舎は1925年築の木造駅舎が2016年にリニューアルされて綺麗になっていました。
ベースは変わらないので木造駅舎であることは間違いないですね。

2018年度、一日平均乗車人員は75人。多…くはないですね。
駅としては簡易委託ながら有人駅で、快速リゾートしらかみも停車します。

P1019835_201908030904533d2.jpg

駅前右手にあったスナック群。
地元のおっちゃんが夜な夜な集まって来るんですかね。。。え?昼から?

P1019837.jpg

駅前はこんな感じになっています。
ここは2005年まで存在した森田村の中心地。(現在は、つがる市)

P1019840.jpg

リニューアルされた駅舎は、つがる市指定の有形文化財になっている
「旧増田家住宅母屋」を模しているんだとか。
五能線開業80周年を記念してのリニューアルだったようです。1年遅かったか…。

P1019844_20190803090458846.jpg

駅前通りが突き当たる県道267号線との丁字路付近も渋い。

P1019846.jpg

丁字路すぐの県道沿いにある森田温泉。
駅から余裕で行ける駅近温泉として重宝しますね。というか、五能線は駅近温泉が多い。
残念ながら温泉はお昼12時からの営業なので、もともと入らないプランですが、
外観も素敵ですし、中に凄く興味あります…。

P1019850.jpg

森田からは路線バスを活用。
森田駅通り8:31発の弘南バス(五所川原~鯵ヶ沢線/小夜行き)で西へ。。。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2402-73586837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)