FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.8 夏旅・東北編 第6回 驫木駅の風景
P1019937.jpg

千畳敷から乗った弘南バスを驫木駅の近くで下車。
このあたりはフリー乗降区間になっているようで、香港の赤バスに乗った気分。
バスは地元のお年寄りで結構な乗車率。まぁ車両が小さいですけどね。
驫木駅前にはだいたい11:10頃の到着でした。

P1019938.jpg

雑誌等で幾度となく目にしてきた驫木駅に初訪問。
バスで来ましたが、ここから列車に乗るのでお許しを。

驫木駅(青森県西津軽郡深浦町大字驫木字扇田)
1934年開業。2002年春の青春18きっぷのポスターに採用されたことで一気に
知名度が跳ね上がった、海を望む木造の駅。

P1019941.jpg

建物財産標には昭和27年=1952年。開業時からのものではありませんね。
2008年に改修工事があったようですが、今の姿はとても自然な印象を受けます。

P1019943_201908170713361c5.jpg

駅は海を望む片面ホーム。

P1019947_20190817071346a32.jpg

深浦方面を望む。
驫木(とどろき)に風合瀬(かそせ)に追良瀬(おいらせ)。難読駅が並びます。

P1019951.jpg

雪の朝、まだ夜が明ける前の始発列車のシーン。
個人的にはそれが驫木駅で思い浮かべるイメージ。

P1019962_20190817071350d11.jpg

無人駅には駅ノートが置かれています。
旅人に愛される駅ですよね。貴重な存在です。

P1019954.jpg

ひと通り撮影し終えた後は、ラジオで高校野球を聞きながら列車を待ちました。
夏の甲子園2回戦、広陵の中村奨成(現・広島)が秀岳館の田浦文丸(現・ソフトバンク)
からダメ押しの3ランホームランをかっ飛ばしていました。

P1019964_201908170713521ef.jpg

驫木11:58発の深浦行き普通列車が近づいて来ます。
ホームからはあまり見えないため、事前に駅前の少し高い場所に移動しての撮影。
撮った後は乗車すべく急いでホームへ。。。

P1019978_2019081707140110e.jpg

驫木~追良瀬間。
ダイナミックな車窓が続きます。

P1019980.jpg

追良瀬駅の駅舎を車内から撮影。

P1019989.jpg

観光列車ではない2両編成の普通の普通列車。
乗客は多くはありませんが、想像していたよりは多かった感じです。
お客さんは海側の座席に集中していましたね。まぁ当然か。

P1019999.jpg

終点の深浦に到着する手前、車窓に広がる海岸の風景。
黄土色?茶色?の岩が続くのは行合崎海岸と呼ばれる海岸のようです。

そして列車は深浦駅へ…。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2406-c960fbd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)