FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.8 夏旅・東北編 第19回 秋田内陸線~後編
P1010522_20190825120217c7d.jpg

秋田内陸線の後半戦は阿仁合から角館まで。
乗り換えた車両は秋田犬の写真がたくさん飾られておりました。

P1010530.jpg

萱草~笑内間にある大又川橋梁は有名な撮影スポットだそうです。
眺めの良い橋の中央では少し停車してくれるサービスが。
停車中に下を見ると、川には釣り人が。この後上を見て手を振ってくれました。

P1010536_2019082512024867e.jpg

大又川橋梁を渡ったところ、最後部から撮影。

P1010538.jpg

おもしろ?難読?駅名の笑内(おかしない)駅。

P1010539.jpg

乗った列車にはアテンダントさんが乗務されていました。

P1010543.jpg

比立内駅停車中のひとコマ。
昭和の時代の写真と言っても通じそうな感じです。

P1010545_20190825120304f76.jpg

結構険しいところを走ったりします。

P1010552.jpg

上桧木内駅で列車待ち合わせで6分間の停車時間あり。
ここでは直前まで雨が降っていたようでした。

P1010549.jpg

上桧木内駅のホームから西側に「夏の秋田犬」の田んぼアート。

P1010559_20190825120309e5f.jpg

最後部から、離れゆく松葉駅。
1970年開業から秋田内陸線が全通した1989年まで、終着駅だった駅。
今は小さな集落にあるローカル駅のひとつにすぎませんが…。

P1010564_20190825120310d30.jpg

最後、角館の手前に最後の田んぼアート「春の秋田犬」。
かなりふくよかですよね…(笑

P1010571.jpg

終点角館に到着したのは15:10。
阿仁合から約1時間半、米内沢からは2時間強。
ローカル線を存分に楽しむことができました。。

夏の角館は歩く時間はなくスルーし、ここから再びJRで大曲方面へ…。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2419-87a8508b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)