FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.8 夏旅・東北編 第25回 上浜駅の木造駅舎
P1010796_201909011752175cf.jpg

吹浦6:52発の秋田行きに乗り、朝イチに越えてきた県境を再び越えて秋田側へ。

P1010815.jpg

次の下車駅、上浜7:04着。
上浜の読みはいつも迷うんですが、「かみはま」が正解。
「うえはま」でも「うわはま」でも「あげはま」でもありません。

P1010800.jpg

上浜駅(秋田県にかほ市象潟町洗釜字砂山)
1952年開業。ここも木造駅舎が目的で下車するプランを組んだ駅。
迎えてくれたのは、先の吹浦駅と同じような淡いグリーンの木造駅舎。
日本海に近いからか、駅舎出入口は風雪を避けるような造りになっていました。

P1010801.jpg

そしてこの木造駅舎なんですが、実はもう存在しません。(2019年時点)
自分の訪問後の2018年12月に改築があり、解体されてしまいました。
そして今の駅舎は最低限の簡素なものとなっています。

P1010802.jpg

駅舎の建物財産標は昭和32年=1957年、とありました。
駅開業の5年後の竣工の駅舎だったようですね。

P1010803.jpg

意外にも2015年10月末まで簡易委託ながら有人駅だったんですね。
その3年後に駅舎自体が無くなるというスピード展開。

P1010805.jpg

2014年度、一日平均乗車人員は18人。

P1010812.jpg

相対式ホームの1面2線。
羽越本線のこの区間は単線なので交換可能駅、となります。
というかここで交換する普通列車が多くて、訪問プラン作成に苦労しましたよ。

P1010816.jpg

駅前は国道7号線まで短い下り坂。
右手にあるのは象潟キリスト教会。駅前に教会、というのも珍しいですね。

P1010821.jpg

国道沿いにあったガソリンスタンドは秋田県最後のGSだそうで。

P1010826.jpg

はい、結局列車だけでの訪問は組めなかったので、得意の路線バスで離脱。
象潟市内と県境にある三崎公園とを結ぶ羽後交通の路線バス・小砂川線。
上浜駅前7:19発で象潟駅へと向かいます。。。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2425-4504cbc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)