FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.1 夕暮れ、真岡鐵道の車窓から
P1014277.jpg

益子駅の時計台は歯車むきだし。

P1014281_2019093007185931b.jpg

焼き物の町・益子。
メインストリートの城内坂へは駅前の道を歩くこと1km強。

P1014283_201909300719005b2.jpg

茂木からやって来る真岡鐵道の単行列車。

P1014285_20190930071902bbd.jpg

冬の夕陽を浴びて暖色になった沿線風景。

P1014293.jpg

西田井駅で列車交換。

P1014297.jpg

関東平野の夕暮れと言えば、鉄塔は欠かせません(?)

P1014300.jpg

北真岡駅に停車中。

P1014301_20190930071917262.jpg

SLを模した真岡駅へ。

P1014303_2019093007191912f.jpg

古びた車両が見られる真岡駅。

P1014310.jpg

未だに益子~茂木の区間は乗車したことがありません。

P1014316.jpg

暮れゆく空が一段と濃い色に。

P1014317.jpg

木造駅舎の折本駅を過ぎれば、終点下館はもうすぐ。。。


真岡鐵道は帰省のため毎年ほぼ必ず1往復は乗車していますんで、これまで少なくとも
10往復以上は乗っていることになりますかね。真っ暗になってから乗ることも多いですが。
すっかり見慣れた車窓風景ではありますが、何故か無性に写真を撮りたくなります…。



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2442-1de3285c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)