FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.11 錦秋中国山地 第6回 市岡駅、矢神駅と野馳駅
P1014804_20191005050338a4e.jpg

布原、備中神代に続いては芸備線に沿って東城方面へ移動中。
国道182号線に面していた市岡駅にちょっと立ち寄り。

市岡駅(岡山県新見市哲西町上神代字荒神前)
1953年に新設開業。駅舎は割と新しいですね。
市岡ふれあいセンターという集会所?との合築駅舎です。

P1014806_20191005050339914.jpg

片面ホームのみの1面1線。
2017年度、一日平均乗車人員は13人。

P1014807.jpg

駅の裏手へと続く道をおばあちゃんがゆっくりと歩いていました。
周辺は小さな集落になっているようで。

P1014811_20191005050350484.jpg

続いてはお隣の矢神駅。ここは木造駅舎が残る駅で、もともと立ち寄るプランです。
(さっきの市岡駅は通り道で見かけたから寄ってみただけ)

P1014819.jpg

矢神駅(岡山県新見市哲西町矢田字高橋田)
1930年開業。駅舎は開業当初からの木造駅舎。1983年に無人化。
その後、1990年代に事務所部分が解体されてかなりスリムになっています。

P1014816.jpg

千鳥型ホームの2面2線。芸備線当該区間で唯一?の交換可能駅。
駅舎があるのは東城方面行きホームで、新見方面行きホームへは構内踏切で。

以前かないませんでしたが新見行き普通列車で3分間の交換待ちの間に駅舎を撮る
というプランを立てたことがあったんですが、この型のホームだと3分は無理かもですね。

P1014820_20191005050355dff.jpg

矢神駅があるのは国道沿いではなく旧街道沿い。
古びた建家が点在しています。

P1014821_2019100505040760b.jpg

こんな商店も現役で営業中。駅が賑やかだった時代も知ってそうなお店です。

P1014826_2019100505040827f.jpg

矢神駅の西側の踏切付近から駅構内。

P1014828_2019100505041093c.jpg

この流れでついでに野馳駅にも立ち寄りました。
ここは2013年の夏の旅で訪問しているので5年ちょい振りの再訪ですね。
渋い木造駅舎が健在で嬉しいです。

P1014831_201910050504117d7.jpg

↓ 前回訪問の記事はコチラ
2013.8 備後美作の旅 第18回 野馳駅の木造駅舎

P1014835.jpg

「国鉄」が消された旅行連絡所の札もそのまま。
また3度目の訪問の時も、この駅舎に迎えて貰いたいものです。。。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2448-1cec1d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)