FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.11 錦秋中国山地 第23回 金言寺の大イチョウ
P1015454.jpg

県道25号線を大馬木川の上流に向かって進むこと約11km、奥出雲町大馬木地区に
立派なイチョウの木があると聞いて訪れました。
金言寺というお寺さんにあるイチョウで、ある程度の知名度があるのか、県道沿いに
整備された駐車場やトイレがあり、観光バスなんかも来ていました。

駐車場からは200m程とすぐの距離。
周囲はとても長閑な風景が広がっています。

P1015456_20191022003717e44.jpg

そしてこちらが金言寺の大イチョウ…、っておい(゚Д゚)ノ

上高野山の乳下がりイチョウも寂しい状態ですが、こちらは完全に散り終わった状態…。
⇒ 2018.11 錦秋中国山地 第10回 高野の町並み~前編

P1015457.jpg

落葉したことで、境内は黄色の絨毯が美しい状態に。
改めてイチョウってどのタイミングで見るか難しいですよね。
散る前の見頃が良いのか、落葉後の絨毯が良いのか。

P1015458.jpg

ここを落葉前に見ようと思ったら10月末~11月頭までみたいですね。
この時は2018年11月10日でこの状態。
今年(2019年)は10月27日に最盛期のニュース記事が出ていました。

P1015465_20191022003733908.jpg

そして金言寺の大イチョウと言えばこの水鏡。
水が張られた田んぼに映り込む姿が今風に言えば「映える」んですね。

落葉前にはライトアップもされるようですね。
暗闇に照らし出される2本のイチョウはさぞかし美しいことでしょう。

P1015466.jpg

落葉後でも周囲の色彩は鮮やかで被写体としては充分魅力的です。

P1015471.jpg

田んぼの中はイチョウの葉だらけ。

P1015472.jpg

もう水面の境目がよく分からないほど。

P1015473_201910220037393fa.jpg

滞在は30分程度でしたかね。
土曜日の14時台、観光バスも1台来てましたが混雑するほどの人ではなく
長閑な風景とイチョウの絨毯を静かに楽しむことができたと思います。

さて、ここからは東に進んで国道314号線へと出ます。。。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2465-105d33d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)