FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2019.2 沼津散歩~アーケード名店街
P1019521_20191217212026925.jpg

P1019524.jpg

P1019525.jpg

P1019528_20191217212040d1f.jpg

P1019530.jpg

P1019531.jpg

P1019535_20191217212044900.jpg

P1019537.jpg

P1019539_201912172120589f2.jpg

P1019542_201912172120595eb.jpg

P1019544_20191217212101abd.jpg

P1019550_2019121721210281e.jpg

P1019553_20191217212104f03.jpg

P1019556_20191217212112fa2.jpg

歩いたのは、沼津市は町方町に残る昭和エリア、アーケード名店街。
通り沿いに昭和後期の雰囲気を残す2~3階建ての渋いビルが並んでいました。

この通りが特徴的なのは、アーケードがただの屋根ではなく、ビルの1階部分であること。
自分の好きな雪国の「造り込み式雁木」みたいな感じですね。(逆に分かりづらい…?)
歩道の真上はビルの2階、という造りで、「有階アーケード」とも言われるとか。
もともとは耐火建築促進法という法律に従い、市街地火災の延焼を食い止める
「防火建築帯」として1953年に形成されたのがこのアーケード名店街だそうです。

全国共通ですが、郊外の大型店の攻勢でかつての活気は失われてしまった商店街。
ここ数年で再開発の話も出ているようで、近い将来ガラリと姿を変えそうです。
失われゆく昭和の風景。名残惜しいですが、時代の流れですね…。
古いままのアーケード名店街を歩き、撮影できて良かったと思います。。。

という訳で、以上、沼津散歩でした。


今回が令和元年(2019年)の最後の記事になります。
年号が変わる記念すべき年でしたね。今年で開設10年目に突入した当ブログ、
平成・令和と2つの年号に跨って継続していること、当初は全く想像もしてませんでした…。
この調子で次の年号まで続けるつもりで、来年以降もコツコツと続けて行ければと思います。

本年もお付き合い頂いた皆様には、心より御礼申し上げます。
また来年も宜しくお願い致します。

それではよいお年を…!



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2503-fc0079eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)