FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.1 尾道玉島ぶらり旅 第2回 尾道散策~尾道本通り・後編
P1014380.jpg

引き続いて絵のまち通り(正式には中央街?)アーケードを歩いています。
通り沿いに立ち並ぶ見ごたえのあるレトロ建築の数々。

P1014382_2019122421250436c.jpg

ここは十四日元町。

P1014388_201912242125147e2.jpg

朝のアーケード商店街には自転車をこぐ高校生の姿が多く見られました。
この先にあるのは…、尾道東高校かな?

P1014392.jpg

水尾町通りの一本手前の、海側へと続く路地。
スナックまちの佇まいが素敵。

P1014396.jpg

こちらは山側の路地にもぐり込んだ先で見つけた神社。熊野神社というそうです。
この路地は先へは抜けられず、神社へのアクセス路だったみたいですね。
表通りから隠されたような独特な空間。
入ってはいけない場所に入ったかのような気持ちになり、早々に退散して来ました…。

P1014397.jpg

絵のまち通り(中央街)アーケードが尽きた先で、道は微妙にクランク。
アーケードはこれでおしまいでこの先にはありません。

P1014400.jpg

この辺の海側の一帯は狭い路地にスナック等が何軒も並ぶ夜の街。
暖色の明かりが灯る電球はこのあたりにもちょいちょい見られ、散策を盛り上げてくれます。

P1014402.jpg

この自転車でも通るのが大変そうな交差点。たまらんですね。

P1014404_20191224212547691.jpg

P1014406.jpg

P1014411.jpg

適当に歩き回っていたので、どういうルートで歩いたかがはっきりしません…(恥
調べてみると、この一帯は「新開(しんがい)」と呼ばれ、100年の歴史を持つ古い歓楽街で
ピークには800軒ものお店が営業していたんだそうです。
今はその数は減らしましたが、まだ夜の街として現役継続中。

P1014413.jpg

本通りからの筋へと復帰しました。
恐らく営業してませんが、床屋の下江さんが渋い。。。

P1014414.jpg

八幡神社の少し手前左手に、廃業した銭湯跡を確認。
みやこ湯という銭湯だったようですね。2005年に廃業しています。

P1014415.jpg

「公巣」という名前。細い路地の奥にあるその怪しげな立地からも、なんとなく古いアニメ
「笑ゥせぇるすまん」に出てくる「魔の巣」というBARを連想します。
まぁ、「巣」しか合ってないんですけどね。。。

P1014417_201912242129019b0.jpg

最後は八幡神社の奥から線路沿いに出て、商店街エリアの散策は終了。
これからは坂の方へと進んで行きます…!



続く


スポンサーサイト





コメント
謹賀新年
あけましておめでとうございます。

今回の、尾道シリーズも素晴らしいですね。
テレビCMみたいです。

尾道にもこんな場所がまだたくさんあるんですね。
床屋の下江さん、強烈ですね。

今年も拝見させて頂きます。
よろしくお願いします。
[2020/01/09 18:17] URL | ユンファ #- [ 編集 ]

Re: 謹賀新年
>ユンファさん

あけましておめでとうございます!
返事が遅くてスイマセン。

尾道は思い入れのある町なので、撮っても撮っても素晴らしさを表現しきれず
おのれの力不足を感じるばかりです。
日々精進して行きたいと思います。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

[2020/01/14 13:04] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2506-6c0fa858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)