FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.1 尾道玉島ぶらり旅 第3回 尾道散策~坂道めぐり・前編
P1014428.jpg

さて、尾道散策は後半の坂めぐり編へと突入して行きます。
商店街の筋の果てにある防地口交差点から線路を潜って北側へ移動、銭湯・大宮湯の
前あたりから坂の路地ゾーンへ。。。

上の写真は総持院西國寺の仁王門。

P1014430.jpg

西國寺の方へは行かず、西方向、古寺めぐり案内標で「福善寺」の案内があった
細い路地へと入って行きます。。。

P1014434.jpg

れんが坂というカフェを過ぎたあたりで眺望が開けます。
東を向けば向島へと繋がる尾道大橋と新尾道大橋。

P1014437_201912242129167d3.jpg

進行方向にあたる西側、正面に見えるのはロープウェイのある千光寺山。
こちらの丘との間には高低差のある坂の町並み、それにアクセントを添えるように
お寺さんが点在しております。

P1014441.jpg

道沿いのお宅には猫さんが4~5匹ほど入り浸る。
突然現れた不審者への警戒は怠りません。。。

P1014446.jpg

一旦坂を下って下界へ。下る途中には御袖天満宮がありました。

P1014448_2019122421292096e.jpg

丘を回り込むように越えるルート。
大宮湯さんがある方が西久保、下ってきた西側のこの辺は長江という町。

P1014451_20191224212931bcc.jpg

御袖天満宮から車が通れる普通の道に出たところを振り返って撮影。
見づらいですが、左端にある細い路地から出てきました…。
角のお店がなかなかいい味出してるなぁ、と思いつつパチリ。

P1014454.jpg

表通りに出るのはつまらない。ということで路地から路地を辿る散策。
こちらは千光寺山ロープウェイ乗り場のすぐ後ろというべきか下というべきか、
ロープウェイの真下に位置する艮神社。「艮」で「うしとら」。
境内には立派なクスノキが4株あって、「艮神社のクスノキ群」として
県の天然記念物に指定されているんだとか。

P1014456.jpg

千光寺山ロープウェイ乗り場を艮神社側から。

P1014457_20191224212935c7b.jpg

同じく、艮神社の大楠。

P1014459_20191224212937dbc.jpg

艮神社の脇に、坂の細道が伸びます。
というか地元の方にとっては原付で走る道なんだなぁ。

P1014461.jpg

細い道にやたら猫を推したお店が多いなと思ったら、この道は「猫の細道」なんですね。

P1014464_201912242129489c2.jpg

本物の猫さんもいましたよ。
雑貨屋さんで飼われている猫さんでしょうか…。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2507-1a4fdcbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)