FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.1 尾道玉島ぶらり旅 第8回 倉敷・玉島の町並み~後編
P1014626_20191224213452626.jpg

玉島散策のトリに持ってきたのは、玉島で絶対に外せない通町商店街
古いもの好きには堪らない、渋いアーケード商店街になっています。

アーケード入口の左手前の更地になったところには、数年前まで激渋の「パチンコ思ひ出」
という物件がありました。既に取り壊されてしまったのが非常に残念。

P1014627_201912242134540b2.jpg

「パチンコ思ひ出」跡の更地から川向こうの風景。
鳥居は羽黒神社、手前のレトロ物件はみなと湯という廃銭湯です。

P1014629_20191224213455e20.jpg

川沿いには水上にせり出した建物が見られます。

P1014632_20191224213508c11.jpg

改めて、通町商店街入口。
草臥れた町中華の佇まいのラーメン萬福さん。
恐らくもう営業はされていませんけど、きっと美味しかったんだろうな、と思います。

P1014634.jpg

通町商店街入口の水路の風景。
お世辞にも綺麗ではないんですけど、何故か惹かれるノスタルジックな風景。

ここ、逆からアーケード入口を撮った写真がネット上でもよく見られますが、
何故か自分はそのカットを撮っていないという…。

P1014636_20191224213510ca4.jpg

通町商店街アーケード内はまるで時が止まったかのような空間。

P1014639_2019122421351224d.jpg

数は少ないですが営業中のお店もちゃんとあります。
歴史的価値がありそうな金物屋さんなんかも。

P1014650_20191224213513059.jpg

アーケードの途中から北、川の方に抜ける路地に入ってみると、
もう打ち捨てられた崩れかけの家が目立ちます。

P1014655_20191224213526e64.jpg

川沿いに出ると正面に圧巻の光景が。
川にせり出す家並み。水郷の風景ですね。

P1014662_20191224213527d86.jpg

通町商店街のレトロっぷりを存分に堪能。

P1014667.jpg

アーケードの東端。
今はここで切れていますが、かつてはまだ先までアーケードが続いていたようです。

P1014670_20191224213530bed.jpg

東映手芸店という何ともミスマッチ感のあるネーミング。
かつてこの右奥の白い建物が玉島東映という映画館だった名残ですかね。
ピーク時には玉島に5つもの映画館があったとのこと。かなり栄えていたんでしょうね。
まぁ娯楽=映画のような時代だったというのもあるのかも。

P1014676.jpg

うねりながら東へと続いていく通りに、虫籠窓の古い物件が並ぶ素晴らしい光景。
かつてのアーケードはこの虫籠窓の建物の手前くらいまで続いていたようです。

まだまだ町並みは奥へと続いて行きますが、バスの時間があるのでこの辺でタイムアップ。
ここから北へ折れて川を渡って、最初に降りた玉島中央町バス停へと向かいます。

P1014679.jpg

玉島の名物?ドラム缶で川に浮かべられた歩行者用の橋。
渡ってみようとも思いましたが、渡ると撮れませんからね、自分は隣の橋を渡り
横から被写体にする方を選びました。

尾道に続いてこの度のメイン訪問地の玉島。
こちらも自分の心をギュッと掴む素敵な町並みで魅せられました。
実は見残したエリアがあるので、いつかの再訪も考えたいところです…。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2512-d9dc239c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)