FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2019.4 春の鳥取へ 第4回 倉吉の町並み~後編
P1010391.jpg

東仲町と西仲町の境目あたり。
大きな「京染」の看板が目を惹きます。。。

P1010393_20200215152030db6.jpg

明治チョコレートに森永キャラメル。
色が失われつつある、古くて懐かしい看板たち。

P1010395.jpg

激渋な消火器格納庫。どんな年代物が入っているのか、と思ってしまいます…。

P1010401.jpg

高田酒造さんの前あたりから西方向、西仲町の町並み。
商店が並ぶので商店街と言えますが、何商店街かが分からず…。

P1010403_2020021515204989c.jpg

最初の京染のお店、妻藤さん。
「藍染反物業」と書かれているっぽいです。

P1010414_20200215152052715.jpg

打吹公園通りを渡って更に東へ。
東仲町のこのあたりは特に見応えのある町並みでしたね。

P1010416.jpg

桑田醤油醸造場さんの前の風景。

P1010421.jpg

前回記事の最初、倉吉の町歩きをスタートしてすぐに歩いた元帥酒造さん前を通過。

P1010422_20200215152123f6e.jpg

更に、更に東へ進むと、とても生活感のある古い町になって来ました。
この道を歩いている時、ちょうど選挙前のタイミングだったこともあって、何台かの選挙カー
とすれ違いましたが、田中角栄みたいな声の候補者がインパクト大でした。

P1010424.jpg

ナショナルの自転車用品…?そんなのも扱ってたんですか。

P1010426_202002151521265fb.jpg

専用 計量 倉吉町

P1010428_202002151521289b2.jpg

清水庵さんのある、長屋風の渋い家々。ホントに長屋かも…?

P1010429.jpg

最後に撮ったこちらは赤瓦十三号館「白壁倶楽部」。
1908年築、旧第三銀行倉吉支店。国の登録有形文化財指定。
中はレストランになっているっぽいですね。。。

さてさて、大阪から来ると蒜山・倉吉はまあまあ遠いですよね。
朝出発してもう夕方。そろそろハワイに取ったお宿に移動する時間となりました。
初日はこのまま宿に入って終了。次回から2日目となります。

倉吉は見残しが多すぎて全然満足できていないので、また改めて歩き直したいところです。



続く


スポンサーサイト





コメント
倉吉の魅力
「スーパーはくと」の終着駅、加藤伸一の出身地というイメージしかない倉吉ですが、いやいや・・・こんなにレトロな街並みが広がっているとは。散策のし甲斐がありそうですね。

九州でいう、豊後高田に通じる雰囲気があるように思えます。
[2020/03/10 23:52] URL | wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]

Re: 倉吉の魅力
>wraさん

加藤伸一…!懐かしい名前ですね。
当方カープファンですので「移籍してきたベテラン」というイメージが今でもあります。

倉吉は白壁土蔵と赤瓦の町で有名ですが、国鉄倉吉線の廃線跡があったり、
観光地化されていない部分も見応えあると思います。
自分もまだ見残した部分がたくさんあるので、また再訪も考えたいですね。

[2020/03/11 21:55] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2553-3e260544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)