FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2008.10 白川郷を目指す旅 第2回 郡上八幡の風景 後編
PA122891.jpg

職人町と呼ばれる地域を歩きます。
前回の記事で紹介した平野本店さんの並びを小駄良川沿いに延びる筋です。

PA122892.jpg

古い家々に懐かしい看板。
自転車屋さんにガス屋さんでしょうか?

PA122894.jpg

恐らく観光客向けの演出。

この職人町~柳町あたりの通りは昔の雰囲気が残っていて、非常に好印象でした。

続いては城下町を見下ろす郡上八幡城へ向かいます。
柳町から伸びる坂道を登れば15~20分ほどで着くんですが、
こちら両親や幼稚園児を含む旅行団ですんで、一旦駐車場へ戻って車で上ります。

お城への道は細く、上りと下りで別々の一方通行の道があります。
細い道ですが歩いて登っている方もいるので運転には細心の注意を…。

山頂駐車場は駐車台数に限りがあります。
はっきりとは覚えていませんが、10台程度?もっと少なかったかも知れません。

PA122907.jpg

駐車場から歩くとすぐに苔むした石垣、そして天守が見えて来ました。

PA122908.jpg

郡上八幡城
戦国時代の1559年に築城。
明治時代の廃藩置県によって取り壊されて石垣だけとなってしまうも、
1933年に再建されて現在に至る。天守は郡上市の有形文化財。
山内一豊の妻・千代が幼少時代を過ごした城としても有名で
(千代は郡上八幡城の初代城主の長女)
城山の麓には千代の銅像も立っている…。

PA122910.jpg

PA122914.jpg

夕暮れの郡上八幡の町を見下ろします。
鮎の名産地である郡上八幡は、お城から見ると町全体が鮎の形に見える、とのこと。
どうなんでしょ?

一日の観光を終え、この日は一路高山へと移動したのでした…。




続く
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/258-10219e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)