FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.10 岡山美星・黒忠八日市の町並み
P1014524_20200506085359b8e.jpg

前回の高山市からの続きになります。
最初の写真は車移動の道中で見かけた沢柳の滝。沢柳で「さなぎ」の滝。
落差25m。県道294号線沿いにあって気軽にいられる滝でした。

P1014528_20200506085416aff.jpg

目的地としたのは、旧美星町(現井原市)の黒忠八日市という地区。
地名は黒忠で、ここに古くから8日に市が立ったことから八日市の呼び名も定着。

P1014530_202005060854176c0.jpg

黒忠八日市のメインストリート。

P1014537_20200506085418ecf.jpg

錆びに錆びた備北バスの切符うりばの看板。
備北バスは高梁や新見を中心に路線を展開していて、かつて高梁と井原を結ぶ
高梁井原線があったのですが利用者減により2016年に廃止されています。

P1014539.jpg

今も残る八日市待合所の掲示。
備北バスが廃止され、今は井原市の循環バス(あいあいバス)が走りますが、
美星町内や隣の芳井支所までの路線のみで、井原には出られないっぽいですね。

P1014543_20200506085422460.jpg

清酒「金光賀眞(こんこうかしん)」は浅口市鴨方の地酒。

P1014546_20200506085436568.jpg

八日市郵便局と黒忠八日市の町並み。
廃止された備北バスはこの角を曲がって古い町並みの中を走り抜けたそうです。

P1014548_20200506085437bea.jpg

町の中心はすり鉢状のような地形になっていて、周囲は上り坂になっています。
北へ向かう坂には首なし地蔵(上の写真で小さな幟があるところ)があり、
町並みとしてはだいたいあのあたりまでのようでした。

P1014555_20200506085439677.jpg

首なし地蔵の前あたりから南向きに見下ろす町並み風景。
下り坂からの町並み、そして反対側に登って行く道筋が素敵です。
傘をさしてる方が何人か写ってますが、見てお分かりのとおり、(また)雨降ってます…。

P1014557.jpg

美星町には天文台もあります。さすが星が美しいという名前を名乗る町だけあると
思いきや、美星の名前は町内を流れる美山川と星田川の合成地名なんだそうです。

P1014566.jpg

首なし地蔵のあたりから脇道に入り、雨の中、黒忠の町を見下ろしていました。。。

P1014570_20200506085454841.jpg

なかなか訪れる機会もないであろう井原市北部の小さな町並み、訪問できて良かった。

最後の写真はなぜかここで見かけたJA洗馬のダンボール箱。
洗馬って信州ですよね。何故ここに…?と思いつつ、帰途に着くのでした。。。



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/2616-a1912b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)