FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2009.12 青春18きっぷで行く 北陸一人旅 第2回 高岡散策
1日目の続きです。

越中八尾、富山と乗り継いで高岡にやって来ました。
この高岡という町、個人的に大好きです。
鉄道の要衝であり、古い町並みに国宝の寺院もあり、路面電車が走る町は、日本全国に多々ある私の住みたい町の一つです(笑)

3年ほど前に一度訪問した時も冬で、その時は寒波による大雪が降っていました。
バスで五箇山方面に行く予定だったのが、雪でJRが遅延したせいでバスに乗れず、仕方なく雪に埋もれた高岡を散策したのです。
でもこういったアクシデントが起きた時は意外と記憶にも残るもの。
雪景色の町並みや、旅情を掻き立てる高岡駅の木造跨線橋…、一気に高岡のイメージが良くなったもんです。

そして今回の高岡訪問の目的は、前回行けなかった国宝・瑞龍寺に行くこと。

PC260280.jpg

高岡駅南口から歩くこと約10分。国宝・瑞龍寺に到着です。
拝観料500円を支払います。

中にはツアーの一団がいらっしゃったので、私は別ルートで回廊を通ります。

PC260281.jpg

PC260284.jpg

PC260292.jpg

ひとけも無く荘厳な雰囲気が漂います。

PC260297.jpg

↑雨が降って来て雫がレンズに着いてしまった…orz

本堂を参拝し、ゆっくり見て回って約30分だったかな。
さすが国宝という感じの立派な寺院でした。もっと雪があれば更に見応えのある情景だったかも…。


瑞龍寺からは適当に北へ歩き、多分古い街道じゃないかなと思うような細道を進んで北陸本線をくぐり、北側へ。
駅前商店街から右折し、しばらく歩くと高岡大仏がありました。ここは前回も見てます。

PC260299.jpg

これは北側からの撮影ですが、町に突然現れる大仏様、なかなか変わった光景だなと思います。

PC260300.jpg

日本三大仏の一つ、高岡大仏です。
大仏様の前ではボランティアと思われるおじさんが大仏様についていろいろと話しておりました。
もしかしたらただの大仏好きのおじさんかもしれませんが…(笑)

この後、古城公園を歩いたんですが、急な雨に降られて散策中止。
慌てて路面電車の停留所へ走ったのでした…。

続く。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/3-856a7d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)