懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2007.9 中国青島 洋風な町並みと青島ビール
大連から海を渡って山東省の青島へやって来ました。
飛行機でたったの1時間。近いもんです。

研修を終えて迎えた青島の週末、1日半フリーだったんで町をぶらぶらしてみました。

青島は1897~1914年までの17年間ドイツの支配下にあった影響で、
町の至る所にドイツ風建築が見られます。
青島と言えばビール、ですが、この青島ビールも1903年ドイツ統治時代に創業、
当然ながらドイツからの技術移転によって生まれております。

因みに第一次大戦開始直後に日本が青島をかすめ獲って8年間、
あと日中戦争で占領してから敗戦までの8年間の計16年間は日本の統治下でした。


さて、青島で行きたかった場所。それは青島市内を見渡せる展望台です。

07091504小魚山から旧市街1

小魚山公園
市内の展望台はいくつかあるんですが、自分はここをチョイス。
高台から見る青島旧市街はオレンジ色の屋根で統一され、
とても中国とは思えない素晴らしい眺めですよ。。。緑が多いのも好印象。

07091505小魚山から旧市街2

左奥の新市街には高層ビルが立ち並んでます。

07091509小魚山から第一海水浴場

青島市内には海水浴場がたくさんあるんですよね。
これは小魚山からすぐ下に見える第一海水浴場。
夏場の混雑は殺人的で、以前砂浜が見えないほどの中国人で埋め尽くされた写真を見て笑ってしまいました。是非とも遠慮したいところです。

07091512潮干狩りの夕景

07091514沿海都市・青島の夕陽

青島新市街の夕景。

07091518カトリック教会

青島天主教堂
1934年築のカトリック教会。ドイツ人建築士の設計。
この頃はもうドイツ統治時代ではないのに何でドイツ風なんでしょうね。
青島旧市街には沢山の洋風建築が残っていますが、ここはその代表的存在です。

07091602キリスト教会

青島基督教堂
1910年築のキリスト教会で、青島で最も古い教会。
ちょうど日曜の朝だったのでミサの真っ最中。多くの信者さん達が外にまで溢れてました。

07091603青島ビール工場外観

そしてやって来ました青島ビール工場
ここは絶対外せませんね(笑)「1903」という創業年が誇らしげです。

07091605日本人経営時代の広告

内部は工場ラインだけでなく、青島ビールに関する展示物が充実。
右のは日本統治時代のポスターです。

07091606搾りたて生

そしてお待ちかね、青島ビール、「搾りたて生」(←勝手に命名)です。
小さなコップで写真を取りましたが、実はこの隣にピッチャーが一つありまして♪

工場見学の最後にある試飲コーナー、自分は一人で行ったにも関わらず
ピッチャー1個まるまる支給されて吃驚。喜んで全部飲みましたよ!
さすがに工場直の生青島は美味しかった…。
日曜の昼間っからかなりいい気分になったのでした。

青島ビール工場は8:30~16:00、50元(約650円)で全て込み。


とまぁ、表面をさっと撫でるような青島観光でしたね。
仕事の研修ついでなんで仕方なし、ということで。




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/303-11b57fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)