fc2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2021.4 三田永沢寺、花のじゅうたん
DSC_0938.jpg

今回は比較的近場のネタを…。

時期は昨年2021年のGW前半(4月末)、近場のお出かけ先を、ということで訪れたのが
三田市の北東端、永沢寺地区にある花のじゅうたんという芝桜の庭園。
(上の写真はちょうど見頃を迎えていた牡丹の花です…)

DSC_0930.jpg

最初に訪れているのは花のじゅうたんではなく、永沢寺地区の花しょうぶ園と、
それに隣接する永沢寺そば道場です。
花しょうぶは6月が見頃ということで、時期外れで何もない状態…。

DSC_0922_20220514170539b26.jpg

永沢寺そば道場は、そば打ち体験から実食までを楽しめる場所。
太川陽介vs村井美樹の「ローカル路線バスVSローカル鉄道 乗り継ぎ対決旅」の
第7弾でチェックポイントにもなりました。花の名所としては知っていましたが、
そばがあるのは番組で初めて知った次第です…。

もちろんそば打ちはしなくても食べるだけも問題なし。
我が家もお昼ごはんにおそばを頂きました。

DSC_0962_20220514170547a84.jpg

さて、先にお昼を済ませた後は、いよいよお目当ての芝桜へ。

花のじゅうたんは芝桜が見頃を迎える4月中旬~5月上旬の営業。
入園料は大人(中学生以上)600円、小人300円。
訪れた4月の末はちょうど見頃のど真ん中、といった感じです。

DSC_0950.jpg

芝桜はピンク色のイメージがあったんですが、白や赤に近いピンク、紫色のものもあって
種類がいろいろあるんですね…。

DSC_0960.jpg

緩やかな傾斜地に咲き乱れる芝桜。
石垣との組み合わせもなかなか良いですね。

DSC_0957_2022051417054403c.jpg

DSC_0972.jpg

大半は芝桜ですが、違う花とのセットも楽しめます。

DSC_0968.jpg

園内は広大という程ではないながら十分な広さがあるので密になることもなく、
その辺は気にすることなく花を愛でることができます。
まぁ、コロナで人出が少なかった、というのはあると思いますが…。

DSC_0976_20220514170552017.jpg

園内をよく見ると、いろんなキャラクターが隠れています。
こちらはバルタン星人。宇宙忍者です。

DSC_0986.jpg

ヱヴァンゲリヲン新劇場版から、式波・アスカ・ラングレー。

DSC_0989.jpg

オッス、オラ悟空!もいました。

他にも湯婆婆やトトロなど、いろいろ隠れてましたよ…。
探しながら歩くのも楽しいもんです。

DSC_1000_20220514170556c29.jpg

最後に、永沢寺の地名の由来となっている永澤寺
ただ、永沢寺が「えいたくじ」なのに対し、お寺は永澤寺で「ようたくじ」と読みが異なります。
1370年開基の歴史あるお寺さんで境内は広く、荘厳な雰囲気でありました…。



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/3148-aea69c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)