懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011.10 香港九龍歩き 第3回 九龍水果批発市場
翡翠市場と天后廟から上海街を更に北上して行くと、
佐敦エリアから油麻地エリアへと入ります。

PA158834.jpg

で、MTR(地下鉄)油麻地駅あたりで左折(西へ)すると、
古めかしい建屋が並ぶ市場、九龍水果批発市場が現れます。

「水果」は「果物」、「批発」は「卸売」です。
日本語訳すると、九龍青果卸売市場ってな感じでしょうか。

PA158835.jpg

PA158836.jpg

卸売市場は深夜から朝にかけて動くため、訪れた昼間は静かなもんでした。
かつて一度だけ深夜に近くを通った時、煌々と光を放つ活気あるこの市場を
目撃したことがあります。いつか早朝にでも写真撮りに来てみたい…。

PA158837.jpg

市場のおいちゃん達、仕事を終えて麻雀に夢中。
静かな市場内にはジャラジャラと牌の音が響いておりました。

PA158839.jpg

何かこの植物に侵食された感じがたまりません。

PA158840.jpg

今は高層ビルが立ち並ぶ繁華街に埋もれるようにあるこの市場ですが、
昔の油麻地は水上家屋や水上生活者が多くいる港町だったようです。
この市場は当時から今まで生き残ってきた、貴重な存在だと思います。

PA158841.jpg

この店はやたら日本の果物を推してました。
奈良の柿、山梨の桃、南四国ファーム(?)など…。

PA158843.jpg




続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/341-99e76116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)