FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011.10 香港九龍歩き 第5回 雀鳥花園と金魚街
香港歩きネタ、今回で一旦切ろうかと思います。

PA158867.jpg

前回紹介した花墟道を歩いて行くと、道が右へL字に曲がりますが、
その角にあるのが、雀鳥花園(Bird Garden)です。
ここは名前から想像できるかと思いますが、鳥に関する店が並んでます。
鳥を売る店から、鳥のエサや鳥籠を売る店など。

PA158878.jpg

また、敷地は小さな公園のようになっていて、
鳥を飼う地元の方々が鳥籠を片手にやって来て鳥談義に花を咲かせています。

PA158884.jpg

こちらは鳥籠などをメインに売ってるお店のようです。。。

PA158874.jpg

可愛いインコ。いろんな鳥たちが売られてます。

鳥インフルエンザ等が流行している時には、あまり近付きたくない場所かも…。

PA158885.jpg

鳥のエサの写真も撮ったんですが、バッタだったりウジだったりするので
画像のアップは自粛します(←当然)
知らずにエサ売り場に入ってしまうとかなりビビりますよ…。
鳥が食べやすいように、生きたバッタの足を鋏でパチパチ切ってたりしますから…。


とまぁ、可愛い鳥と、虫が大丈夫な方にはお勧めな雀鳥花園でした。
(とか言いつつ、知り合いが来ると大体連れて来るんですけどね)


最後に、ここから少し旺角(モンコック)方面へ南下したところにある、
金魚街をご紹介。

PA169211.jpg

ペットショップが並ぶ通りですが、特に魚や亀などに関する店が多く、
中でも売り物の魚さんたちが店頭に並べられた光景が特徴的。

PA169208.jpg

縁日の金魚を思わせる簡単な袋。
これ魚がすぐ弱るんでは?と思うのですが、実際のところはよく分かりません。

PA169209.jpg

小さな魚ならまだしも、かなり大きめの魚が同じような袋に入れられて
身動きもとれなくなっているのを見るとさすがに可哀想になりますね…。

香港ならでは?な風景でしょうか。
写真を撮るなら夜の方が雰囲気が出ていいかな、と思います。


では香港九龍歩きは一旦これにて終了と致します。。。


スポンサーサイト





コメント

す、凄い!
金魚街には思わず笑っちゃっいました。
日本じゃ見られない光景ですね。

雀鳥花園、インコは可愛いけど・・・餌はちょっと勘弁(笑)

私は・・・やっぱり↓の花墟道が一番好きだわ。
色とりどりのお花の写真に癒されました。
[2011/12/19 23:26] URL | mam #LogKjSjk [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>mamさま

コメント、どうも有り難う御座います。
今回5回に分けて紹介させてもらった場所は、香港でお勧めの散策コースですよ。
いつか来られる機会があれば是非是非どうぞ。

花墟道の写真は少し設定を弄って撮影したので、鮮やか過ぎたかも…、と思ってました。
あまり花の写真は撮ったりしないので、撮り方がイマイチしっくり来なくて
まだまだ修行が足らんな、と思った次第です(笑)
[2011/12/20 20:06] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/343-0acd11f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)