懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011.12 雲南旅行記 第1回 昆明バタバタ乗継ぎ
PC249562.jpg

早速クリスマス連休の雲南省一人旅のことを書いていこうかな、と思います。
息子と嫁さんと香港に置いての一人旅ということで気が引けましたが、
前々から計画していたのもあり、予定通り行って来ました。

今回の目的は、棚田を撮ること

雲南省の中心都市・昆明からバスで7~8時間南下した元陽という場所に、
ありえない程の広大な棚田があります。
中国の中でも少数民族が特に多い雲南省、元陽の棚田はハニ族と呼ばれる少数民族が
長い年月を掛けて作り出した壮大な芸術作品とも言えます。

ここの棚田は栽培・収穫期以外の季節は、田に水が張られた状態が維持されます。
撮影に適しているのはこの水が張られる12月~4月頃で、日の出や日の入りで
赤く染まる棚田を撮るのが多くのカメラマンの憧れ。
中国の連休時には中国中からカメラ愛好家がどっと押し寄せるとか。

クリスマス連休は香港だけの休みなので、今回はそんな混雑しないだろうと企画。
また、一人旅にしたのは交通の便の悪さや長距離移動、まともな宿が無いなど、
子連れには全く向かない要素を多く含んでいるからです。

PC249564.jpg

初回は導入編なので説明文が長くなってすいません。

12月24日(土)

午前中仕事をしてから、いよいよ旅が始まります。
15:45香港発のUO便(香港エクスプレス)で香港出発!

旅程は3泊4日ですが、かなりキツキツです。

まず初日は昆明空港に18:15着後、昆明郊外のバスターミナルから出る元陽行き夜行バス
(19:30発か20:20発)に乗るという一か八かのスケジュール。
入国審査、空港からの移動時間がかかる上、バスが満席という危険性も…。
あと、フライトが遅れたりするともうアウト。

PC249567.jpg

ちょっと遅れて離陸したUO247便は、10分遅れの18:25に昆明空港到着。苦しい。。
(機内食はパンとクッキーと水のみ!酷いな香港エクスプレス!安いけど。)

昆明は国際空港ですが便数が少ないのでイミグレも小さい。
更に同じタイミングで中東?インド?あたりから到着したらしく、
多くの浅黒い人たちが並んでいて入国審査でタイムロス。
(中東・インド系の人は慎重に審査するのか、時間がかかります。日本人は超速。)

結局空港を出た時点で19時。
更にタクシー乗り場の長蛇の列を見て愕然…。。。
10分ほど並んでみましたが全然ダメなので、危険を覚悟で白タクの客引きへ。

昆明南部バスターミナル(南部客運駅)まで、言い値は100元!うぉ、高ぇ!
目の前の長蛇の列と、焦る自分の様子から客引きのおっちゃん強気です。
あまり交渉に時間を費やすとまずいので、90元にしてもらってokにしました…。

19:15頃空港出発。もう夜行バスは20:20発の便しかない状況です。
白タク運ちゃんは「30分で着く」「チケットは多分あるから没問題!」と言いますが
所要時間はともかくチケットについては全然根拠が無いので安心材料になりません(汗)

多少の渋滞に嵌りながらも、19:45頃にバスターミナルに到着。
値は高いながら、裏道で急いでくれ、話し相手にもなってくれた運ちゃんに別れを告げ
「チケット残ってろー!」と願いながらターミナルへ。

PC249569.jpg

買うとき「没有!(ねぇよ!)」と言い放たれるのでは、とビクビクでしたが、
心配をよそに、普通に買う事ができました。超安堵です。

昆明20:20発、元陽行き 寝台夜行バス 額面136元(でも何故か140元請求される)


チケットを買うまで全然余裕がなく、全く写真を撮っていませんでした(笑)
南部バスターミナルは無駄にキレイで大きな施設。

かつては昆明市街地各所あったバスターミナルが、2009年12月に郊外の5つのターミナルに
統合されたとのこと。新しいのはそのためです。
因みに、統合開始日については事前通達が無く昆明市民も大混乱に陥ったそうで、
いかにも中国らしいアホなニュースだな、と思いました。



状況説明ばかりの長い記事になってしまいました…。申し訳ないです。

次は乗車した寝台バスの様子を書こうと思います。




続く

スポンサーサイト


コメント

こんばんは。お帰りなさいませ。

いきなり手に汗握る展開で、読ませますね!
日本じゃないから先が読めなくて面白いです。
棚田も楽しみ。

…ですがこのシリーズ、年をまたいじゃいます?
年末年始、バタバタして見逃しちゃったらすいません(汗)
[2011/12/30 01:40] URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>Kyo-toさん

コメント頂き有難う御座います。
中途半端なタイミングで始めてしまってすいません…(汗)
記憶が新鮮なうちに書いてしまおうと思いまして。。。
でも余裕で越年コースですね。軽く10記事以上は行きそうです。

ぼちぼち更新しますので、お時間ある時にでも見てやって下さい。
[2011/12/30 10:40] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/350-4dfdd2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)