懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011.12 雲南旅行記 第20回 建水古城~鶏市街
建水駅から少し歩くと、線路は朝陽門前から伸びる鶏市街と交差します。

バスの出発時間も迫りつつあったので、線路とはここでお別れし、
鶏市街を歩いて朝陽門まで戻ってタクシーでバスターミナルへと向かうことにします。

PC270414.jpg

鶏市街と線路の交差点=踏切?
写真前方が朝陽門方面。

PC270421.jpg

このあたりは少し露店が出ていて賑やか。
線路沿いの柵とかがみんなレールを利用して作られていました。

PC270424.jpg

鶏市街の風景。この通りは他の路地に比べて埃っぽい感じです。
未舗装という訳ではないんですけどね…。
家並みは古く、かなりくたびれた印象です。

PC270428.jpg

PC270434.jpg

途中かなり更地にされてる場所がありました。
再開発の波なんかが押し寄せてるんでしょうかね?

PC270453.jpg

輪タクに天秤に、ディープな下町風景が続く鶏市街。

PC270455.jpg

門の向こうは瓦礫の山…。

PC270472.jpg

お昼時になって来ました。
鶏市街は朝陽門に近い側に床屋や食堂が多く並んでます。

PC270473.jpg

時間はだいたい11:50頃。乗るバスは12:45発。
朝陽門から建水バスターミナルはタクシーが捕まれば5分ちょい。
ここらの食堂で何か食ってくかな~、と悩み中。

PC270474.jpg

ボロボロの入口に魅かれてみたり。

PC270477.jpg

十星級文明戸。共産党から模範家庭の称号を受けたお宅なんでしょう。
もう何年前の話だ、って感じですけど。
星が落っこってて四星級にランクダウンしてますよ…。

PC270479.jpg

線路から一本道の鶏市街を歩き続けて、朝陽門前の通りの端に到着しました。
なかなかにディープな鶏市街でした。

PC2704801.jpg

悩んだ末、鶏市街の店で軽く昼を食べて行くことに。
軒先で豆腐を焼いていたのでビールと一緒に頂きました。
時間は無かったけども、店のおじさんとはいろいろ話をして、楽しかったです。
記念に香港ドルの硬貨を各種類あげると、「これでもう勘定は要らんよ」と。
なかなか人柄の良いおじさんでした。
話し相手になってもらって、感謝感謝です。


結局12:30くらいにタクシーに飛び乗り、バスターミナルへ。
メーターを使わないタクシーで7元も取られたけど仕方なし。
(前日に乗った時はメータータクシーで往復とも5元…)

無事12:45発のバスに乗り込み、長らく町歩きを楽しんだ建水を離れました…。


これにてほぼ終了ですけど、最後に軽くまとめを書きたいと思うので、
最後の「続く」です。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/370-a18fb013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)