FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2007.5 話題になった北京・石景山遊楽園
みなさん覚えてますでしょうか?
今から約5年前の2007年春頃、北京にあるパクリ遊園地が話題になったのを。

「著作権?何それ美味しいの?」の精神でディズニーっぽいキャラクターから
キティっぽいのから、果てはドラえもんっぽいのまで登場するカオスな遊園地。
そして各キャラクターのクオリティたるや、「さすが中国」と唸らざるを得ませんでした。

日本で大いに報道され話題になった頃、自分は上海在住。
日々ネットに流れる面白映像の数々に、「これは行ってみるべき」とGW連休に
北京は石景山遊楽園へ突撃したのでした…。
金曜の晩の夜行列車、座席で眠れぬ夜を過ごしつつ。

07051905石景山遊楽園

当時話題の的?だった石景山遊楽園へ到着です。
北京市内にある当該施設、結構古くからある遊園地で北京人の憩いの場?っぽい。
多分話題になる前は結構長期にわたって公然とディズニーの模倣を行っていたようです。

07051906石景山チケット

このチケットに描かれているのはシンデレラ城でしょうか。。。

07051907ディズニーは遠すぎる

裏面を見ると、マジックで消した跡が…。
太陽に当ててみると「ディズニーは遠すぎる」という文字を消してるようでした。

そうなんです、著作権無視のパクリ遊園地として取り上げられるようになって
1ヶ月弱でしたが、既に遊園地側は隠蔽工作に出ていたんです(悔しい!)

因みにチケットの文字が消される前は、
「ディズニーは遠すぎる、石景山遊楽園へ行こう!」ってフレーズだった模様。
それにしてもチケット一枚一枚をマジックで消す人海戦術っぷりも中国らしくて宜しい。

07051908石景山園内

チケットの工作からピンと来てはいましたが、園内に入って消沈。
もう問題のキャラクターは全て隠されお蔵入りとなっていて、
上の写真のくらいしか痕跡を見出すことができず、でした。
(バックスバニーですよね?これ。)

07051909ボロボロコースター

こちら同行した友人とうちの嫁さんが乗ったボロボロコースター。
この剥げたシートが命の危険を感じさせます。

このコースターはクルッと一回転するやつなんですが、
驚いたことに座席の固定具が固まらないようです。
普通の固定具は、スタート前に圧力か何かでガッチリ固まると思いますが、
これはカスカスの状態で、股間にあるベルトをくるっと一周絡ませて固定?するのみ。
これで一回転するというから、いろんな意味で怖いですね。

自分はもともと絶叫系は乗らないんですが、そうじゃなくても乗りませんねこれは。

07051917ロッククライミング2

なぜか園内にあったロッククライミング場。
遊園地にロッククライミングは斬新。
やったことが無かったのでトライしてみましたが、予想外に難しかった…。

07051911メインストリート?

何というか、ただの中国の遊園地に遊びに来ただけになってしまって残念。
面白キャラが居ないなら、わざわざ上海から夜行に乗って来ることも無かったな、と。


スポンサーサイト





コメント

お~、ここがあの有名な遊園地なんですね!
近ければ絶対行きたいテーマパークです。
ここの絶叫マシンは相当怖そうですね!?
[2012/02/23 23:18] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさま

ここのジェットコースターはいろんな意味での「怖さ」が味わえますよ!
もしかしたら例の騒ぎから年数が経ってるのでシレっとパクリキャラが復活してるかも…?
[2012/02/24 00:57] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/380-98a6b0a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)