懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011.5- 香港島を行くトラムの風景
香港には乗り物がいろいろ走ってます。
フェリー、タクシー、地下鉄、2階建てバスにミニバス、ロープウェイもケーブルも。
知人が遊びに来た時にはできるだけいろいろ乗せるようにしてますが、
中でも個人的に外せないと思うのが、香港島を走るトラム(路面電車)です。

P7177582.jpg
(北角駅にて)

1904年、イギリス統治時代に開業した香港トラムは100年以上の歴史を持ちます。
走る車両は全て世界的にも珍しい2階建て車両。
2階建て車両は香港以外ではイギリスの一部にしかない貴重な存在とのこと。

P7177583.jpg
(北角駅にて)

運賃は一律HK$2.3(=約23円)。車両の後ろから乗車して前から下車。
運賃は下車時に運転士横にある運賃箱に入れます。
他の交通機関に比べると格安で、香港島民の貴重な足として活躍中。

P7177584.jpg

1985年、香港トラムの営業路線のほぼ真下に地下鉄が開通、
当時は廃止説も出たそうですが住民の反対もあって営業継続へ。
実際地下鉄が開業しても乗客は全然減らなかったとか。

P7177586.jpg

現在では香港トラム自体が観光資源として認識されていて、
廃止などはせず、全力で維持していく方針が取られてます。

P7037347.jpg

何と言ってもトラムで一番楽しいのは2階の先頭部分。うちの息子も大好きです。

P7037351.jpg

車内はこんな感じ。全体的に狭いです。
特に前後にある階段は極狭の螺旋状で、走行中の上り下りは危険。

PA169117.jpg

現在も現役バリバリの香港トラム、末永い活躍を期待してます…。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/382-22713330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)