FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011.4 和歌山の旅 第2回 中辺路・温川の風景
P4246200.jpg

P4246201.jpg

P4246203.jpg

P4246213.jpg

P4246216.jpg

P4246218.jpg

P4246219.jpg

P4246220.jpg

旧中辺路町(現田辺市)、国道371号沿いにある温川地区の風景です。
温川と書いて「ぬるみがわ」と読みます。
別に熊野古道でも何でもない場所ですが、親戚(伯父)を訪ねての訪問でした。

少し前までは離合も難しい狭小路を抜けて辿り着く集落でしたが、
今は国道371号の立派なトンネルが開通し、かなり楽に行けるようになりました。

自分が子供の頃からここに住む伯父。
ここの川で水遊びした記憶があります。水が半端なく冷たかったな…。
家の裏には鶏小屋もあり、チャボのヒナを追っかけまわした子供の頃が懐かしい。

かつて自分が遊びまわった場所に、自分の息子を連れて来るというのは、
なかなか感慨深いものがありますね。
息子も田んぼでカエルを追っかけたり、湧水に足を浸してみたり、
里山を楽しんでいたようで、連れて来て良かったなと思うのでした。




続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/392-9080989d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)