懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2010.3 桑名ぶらぶら散歩
これは香港赴任が決まる直前ですね。
まさかこの数週間後に日本にいないとは思いもよらなかった頃。

近場の町を攻めようと、三重県桑名市を訪れました。

桑名駅から町歩きスタート。

P3141044.jpg

駅からしばらく歩いたところに、運河がありました。
桑名運河、とでも言うのかな?ちょっと名前は分かりません。

P3141046.jpg

運河に沿って歩くと広い揖斐川に出ます。
その河川敷に立つのは住吉神社。
天気が良く、揖斐川の上流の方には雪をかぶった立派な山が。伊吹山かな?

この近くには七里の渡し跡があります。
東海道唯一の海上路で、名古屋の熱田にある宮の渡しからここ桑名まで
七里を海路で移動したことから「七里の渡し」と言われています。

P3141057.jpg

桑名散策のメイン観光スポット、六華苑

開館時間:9時~17時
入館料金:大人300円 高校生250円 中学生100円
休館日:毎週月曜

六華苑は実業家・諸戸清六の旧邸宅で、国の重要文化財・名勝に指定されています。
邸宅はかなり特徴的で、洋館と和館がくっついています。
「和洋折衷」という表現がありますが、ここは和洋が混ざらずに本当にくっついてるだけ。

P3141059.jpg

こちらは和館の廊下。

P3141060.jpg

和館から見た庭園。
六華苑は回遊式日本庭園を持つ豪邸です。

P3141062.jpg

こちらは洋館。洋館の方は、鹿鳴館の設計者であるジョサイア・コンドルによるもの。

P3141070.jpg

六華苑邸宅の全景。
左手が和館で右手が洋館。不思議な造りの邸宅です。

P3141076.jpg

六華苑を後にして、桑名城跡を整備した九華公園へ。
ここは広いお堀が全体の半分以上を占める公園。
お堀に亀がたくさんいたのが印象に残ってます。
写真は園内にあった宮光稲荷さんの鳥居。

九華公園の名前の由来は2つの説があります。
1つは、中国にある九華扇から来ているというもの。桑名城の別名は扇城でした。
もう1つは、九華が「くはな」(→桑名)と読めるというもの。

P3141078.jpg

桑名宗社(春日神社)
九華公園から桑名駅に戻る途中にある、桑名の総鎮守社。
ここの鳥居は珍しい青銅鳥居です。

P3141082.jpg

早めの桜も咲いていて、なかなかに楽しい桑名散策でした。
最後は駅前で桑名銘菓の安永餅を買ってから帰途に就きました…。
あまり観光客が押し寄せる町ではありませんが、こんなぶらぶら歩きも良いもんです。



スポンサーサイト


コメント

桑名にも素敵な建物がありますね!
六華苑にはとても魅力を感じます。
和洋折衷はその時代の流行りだったんでしょうか?
福岡柳川にも似たような建物があります。

桑名はたしか「はまぐり」で有名だったような・・・?
車で通過しただけの町です、いつか訪れたいですね。
[2012/04/12 22:26] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさま

桑名は「はまぐり」ですよ~。よくご存知で。
実際歩いてみて、やっぱり六華苑の印象が強く残っています。
本当にいつも通り過ぎるだけの町だったんですが、歩いてみると意外に面白かったです。
こういう「実は面白い町」が日本中にあるんでしょうね。
[2012/04/13 00:51] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/415-3c401edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)