FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 桜咲く石州へ 第14回 長門市駅、玉江駅と萩の月
P4062865.jpg

19:03、美祢線の終点・長門市駅に到着しました。
ここに来るとまだキハ47系が現役でホッと?します。

因みに上の写真の丸い光は満月なんですが、街灯の一部に見えちゃいますね…。
説明しないと判らない写真を撮るな、って感じですね。

P4062867.jpg

2,3番ホームにこんな注意書きが…。一体いつの時代のでしょうか?

P4062868.jpg

乗り換え時間が16分あったので駅前に出てみました。
因みに上の写真の丸い光…(略)

長門市駅(山口県長門市)
1924年、美祢線が於福駅から延伸された際に終着駅として開業。
開業当時は正明市(しょうみょういち)という駅名で、1962年から長門市駅に。
美祢線と山陰本線、それに仙崎支線が交差する交通の要衝、のはずなんですが、
過疎化に優等列車の廃止などで寂しいターミナル駅となってしまっています。
駅構内には転車台も残っています。
2010年度、一日あたりの乗降客数は635人。美祢線各駅に比べると格段に多いですね。

駅前はかなり何もありません。
区画整理?開発?の結果、駅前よりも反対側(南側)の方が栄えたそうです。
ビール買おうと走り回ったのに完全に空振りでした…。

長門市駅からは安心のキハ47系普通列車で東へ向かいます。
19:19発、益田行きにて。

P4062876.jpg

とても山陰らしい素敵な集落があるという飯井駅も真っ暗…。

P4062879.jpg

長門大井駅の木造駅舎も素通りです。
心霊写真のように吊革が写り込んでしまいました…。

P4062882.jpg

19:47、定刻どおり玉江駅に到着。今宵のお宿の最寄り駅です。

P4062885.jpg

玉江駅(山口県萩市)
マイナーな立ち位置ですが、実は萩城下町の最寄駅。
と言っても遠いんですけどね。(歩いて15~20分?)
アクセスが悪いので、観光客の利用はほとんどないとか。私は例外のようで。

片面ホームのみの駅で、木造駅舎が残っています。
かつては急行も停車していたそうです。

P4062890.jpg

駅舎内部の様子。窓口などは塞がれています。

P4062893.jpg

駅舎正面。外の灯りが無いので何か物足りない感じでしたね。
駅名プレートが暗くてほとんど見えません。

駅前には上村食堂という駅前食堂がありますが、20時頃なのに閉まってました。
もしかしたら休業日だったのかも…?

駅を出て右手に少し歩いたところにポプラがあったので夕食を調達し、
萩城の近くにある今宵の宿・萩ユースホステルへと歩きます。

P4062899.jpg

玉江駅から萩城へ向かう道、夜中で判りづらかったです。案内板無いし。
駅から正面に伸びる道を道なりに歩くと橋本川にかかる常盤大橋があるので、
その道をずーっと歩けば萩ユースおよび萩城です。。。

写真は常盤大橋を渡る時、印象的だった満月。まさに「萩の月」…、って何か違うような。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/432-64beeb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)