懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 桜咲く石州へ 第17回 萩城下町散策~横丁と明倫館
P4072997.jpg

さて、あまり時間がないので急ぎ気味で歩きます…、
が、絵になる風景だらけで写真を撮らずにはおれず、なかなか進みません(苦笑)

P4072998.jpg

何でもない細道なんですけどね、惹かれますね…。
おっといかんいかん、先を急がねば!

P4072999.jpg

うーん、写真撮ってる場合じゃないんですが…。

P4073000.jpg

やっと到着です、菊屋横丁
日本の道百選にも選ばれた歴史ある道。高杉晋作の旧居もここに。
たぶんここは修学旅行の頃に歩いてるはず…。

P4073002.jpg

南側から北向きに撮った菊屋横丁の町並み。
よく写真で紹介されるのはこの道の北から南を向いて撮った風景ですね。

P4073007.jpg

こちらはお隣の伊勢屋横丁。通りに面した植え込みが印象的。

P4073008.jpg

この更に隣には江戸屋横丁もあって、合わせて三横丁なんて呼ばれますが、
今回はタイムオーバーで見残しです。
萩はゆったり見るに限りますね…(汗)
次回、3度目の訪問の時にはこんなアホな巡り方はせず、ゆっくりしたいですね…。

P4073011.jpg

最後に見たのは、明倫小学校(旧明倫館)
ここは萩市役所の真正面。1718年創立の歴史ある小学校で、
長州藩の優秀な人材を育成するのに重要な役割を果たしたそうです。

P4073019.jpg

何が素晴らしいって、今でも明倫小学校として現役であること。
木造校舎は何年築かは不明でしたが、堂々とした姿で見入ってしまいます。

P4073020.jpg

現役の小学校だけに、関係者以外立ち入り禁止となっていたので
内部に立ち入ることはできませんでしたが、外観だけでも見れて良かった…。

P4073023.jpg

無事に萩市役所前7:00発の萩循環まぁーるバスに乗り込み、
鉄道の旅の続きをするべく、駅を目指すのでした…。
(上の写真は駅に着いて降りた時に撮影しています。
判る人には何駅かすぐ判ってしまいますかね。)


続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/435-608cf5a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)